「老人漂流社会」について考える | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

「老人漂流社会」について考える

2017.02.26 |  

カテゴリー:

  • シニア婚活

結婚相談所『プリヴェール』ラストパートナー’Sの婚活パートナー、彦坂です。

 

初回2013年1月20日(日)に放送された『NHKスペシャル・老人漂流社会~終の住処はどこに~』

ご存知の方はいらっしゃいますか。

 

高齢者が自らの意思で「死に場所」すら決められない現実が広がっています。

 

一人暮らしで体調を壊して自宅にいられなくなったものの、病院も介護施設も満床で入れない現実。

 

短期入所の施設で長くても1ヶ月しか暮らせず、施設を転々とする現実。

 

ささいなことがきっかけで「漂流」が始まり、

自宅へ帰ることなく施設を転々とし続ける「老人漂流社会」に迫り、

他人事ではない老後の現実が描き出されているという内容です。

 

ただ真面目に生きてきただけなのに、

人生の最後に居場所を求めて行政に言われるがままに漂流する沢山の高齢者の姿に、

他人事では済ませられない現実があると思いました。

 

そんな危機的な状況を何とかするために、国や自治体も動いてはいますが、追い付いていないのが現状です。

この番組を見て、本当に身近に考えさせられることが多々ありました。

 

あなたは、ご自分の老後を具体的に想像されたことはありますか?

70代、80代、90代になったときに、どのような生活をされていると思いますか?

 

あなたの隣には誰がいるのでしょうか、

  あなたはどこにいらっしゃるのでしょうか、

    あなたは何をして過ごされているのでしょうか…

 

体調面で健康かどうかでも違ってきますが、自分の人生の最後にどのようなエピローグを送るかは、

自分自身で決めたいですよね。

少なくとも、なるべく周囲に迷惑をかけずに穏やかに過ごしたいということは、

誰もが望まれていることだと思います。

 

その為に今、どうすればいいのか。

 

それは、人それぞれの家族構成、生活環境などが関わってくることですので、明確な答えはありません。

 

ただ、以前もコラムでお伝えしましたように、

 

◎パートナーがいれば、身の回りのことをパートナーに見てもらえたかもしれない。

◎パートナーがいれば、張り合いができて精神的に豊かになり、お体も元気に過ごされていたのでは。

◎パートナーがいれば、もし体が不自由になったとしても、精神的にはお心豊かに過ごされていたのでは。

 

という強い思いがあります。

 

誤解していただきたくないのは、「自分の老後の面倒を見てもらうために」パートナーを探すということを

お勧めしているわけではありません。

 

◎誰かから必要とされることは「生きがい」になります。

◎「心の元気」は「体の元気を支える」ことに繋がります。

◎「共に生きるパートナー」の存在があることで、心と体を共に健やかに保つことができます。

◎心豊かな生活を送るには、「一人よりも二人」の方が幸せも倍になります。

 

これらのことを、前職の介護職員をしていた頃に痛感したからこその想いなのです。

 

また、『NHKスペシャル・老人漂流社会~終の住処はどこに~』の中で、

放送大学教授、宮本みち子さんが以下のようなことを言われていました。

 

漂流しないためには、

 

  • 一定のコミュニティの中で、自立生活ができなくなりつつある初期の段階から最期の終末まで、道筋のついた施設や機関、サービスがきちんと置かれていることが必要。
  • 定住できる安心感は絶対に必要。
  • 最期までいられる安心感、心ある人たちが見守ってくれる環境が必要。

 

   ⇒これらは「最低限度の尊厳」である。

 

人生の最後にパートナーがいることだけでこれら全てを解決できるわけではありませんが、

心ある人が隣にいてくれて、共に年を重ね、共に最後の時間を過ごせるということは何物にも代えがたいことなのではないでしょうか。

 

朝起きたら「おはよう」と挨拶をし、

  一緒に「いただきます」と食事をし、

     夜には「おやすみ」と言葉を交わして寝る。

 

それだけのことですが、

それだけのことが一人ではできないのです。

 

何気ない会話をして、共に食事ができるパートナーのいる生活は、なにより素晴らしいことです。

 

今おひとりでお過ごしの方も、ご家族がいらっしゃる方も、

ご自分や親御さんの老後について一度じっくりと考えてみることも大切なのではないでしょうか。

 

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s

団塊の世代が新しい時代を創る

人生が豊かになるシニア婚~出産にこだわらない二人だけの絆~

「没イチ」という生き方~伴侶と死別した人々が笑顔になるために~

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト