お食事デート、何回目にお付き合いを申し込む? | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

お食事デート、何回目にお付き合いを申し込む?

2017.07.31 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

実は、女性会員様からちょくちょくご相談されることがあります。

それは、「お見合いの後、何回かお食事デートをしているのに、その後何にも関係が発展しない…。」

ということです。

男性の方には、女性がなぜ悩まれているのか、女性のお気持ちを知って頂き、これからのより良い関係のためにご参考にして頂ければと思います!

 

lala_426720140921153047_TP_V

 

◆お食事デートってなに?

 

プリヴェールで婚活されていな方もご覧いただいているかと思いますので、お食事デートについてご説明します。

 

お食事デートとは、

お見合いを通じてお互いの事を知り、「交際に進みたいけど、もう一度ゆっくりとお話ししたい」という場合、

次のステップとして「お食事デート」に進んでいただいています。

 

ゆっくりとお話しができるデートにピッタリなお店を予約しますので、ゆっくりと会話をお楽しみいただくことができます。

一緒にお食事をすることで、相手のお人柄や相性がよくわかりますし、

いきなり交際ではなくワンクッション設けることで、着実に心の距離が縮まります。

 

 

 

◆お食事デートをして、いつ交際の申し込みをするのか?

 

お食事デートを重ねて、交際の申し込みをして、OKになれば、いよいよ交際開始です。

 

お食事デートを重ねて…とは言いましたが、

男性は女性にお付き合いを申し込むかどうかをなるべく早く決断していただく必要があります。

 

男性も女性も、結婚することが目的で活動していますよね。

交際前の段階で、ダラダラと貴重な時間を使うのは、非常に勿体ないです。

 

具体的に何回目のお食事デートで交際を申し込むかルールがあるわけではありませんが、

2回目か3回目のお食事デートで交際を申し込むことをお勧めします。

 

なぜなら、告白されることもなく、2人の関係が確かなものにならないままお食事デートを続けていると、

女性は宙ぶらりん状態なお気持ちになるからです。

 

「私のことどう思っているのだろう?」

「私とお付き合いする気持ちはあるのか?ないのかな?(ないなら早く次の出逢いに向けて気持を切り替えたい)」

「私たちはいつまでこの不確かな関係を続けるのだろう?」

「私は品定めされているのかな?」

「私から告白しないとけないのかな?!」

 

など、女性はずっと不安な気持を抱えているのです。

 

あまりに時間がたってから交際を申し込むと、女性はお付き合いする気ではいても、

 

「告白してくれたのは嬉しいけれど、何で告白までにこんなに時間がかかったのかな?

悩む理由は何だったのかな?私に原因があったのかな?」

 

と、不安な気持を抱えながらの交際スタートになってしまいます。

 

女性を無暗に不安にさせないためにも、男性には交際を申し込むかどうか、

なるべく早く決断をお願いします。

 

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s

 

◆交際からプロポーズまで

ここからは、普通のカップルと同じようにお二人が直接やり取りしながらの交際になります。

デートの約束をしたり、メールや電話で他愛ないやり取りをしたり、親交を深める期間です。

(もちろん、交際中も婚活パートナーがいつでもお悩みや相談事のアドバイスをさせていただきます!)

 

交際開始したばかりは、メールや電話などでこまめに連絡を取り合い、デートまでの日にちをあけすぎないように意識しましょう。

(お仕事が忙しいからなかなか会えないというのは、逃げです。

何に優先順位をおくべき時なのか、今大切にするべきこと、大切にするべき人は誰なのか、

時間をどうつくるかは自分次第です。

ここでどれだ結婚を真剣に考えいるのか本気度がわかります!)

 

この時期に次のデートまで間が空きすぎると、お互いの気持ちが高まりにくく、何となくそのまま疎遠になってしまう場合があります。

結婚という共通目的を持っている二人なのですから、

お互いをもっと知るためにも、興味・関心を持って、

会えないときもメールや電話でやり取りをしたり、

時間をつくってお互いが協力して信頼関係を深め合う時期と言えます。

 

このように、信頼を深める期間ですが、

おそらく女性は、会うたびに “プロポーズはいつだろう…?” と、ドキドキしながら待っています。

いつ “その時” が来てもいいように、デートのたびにオシャレをして、ドキドキしながらデートに向かっていることでしょう。

 

男性の方も、いつプロポーズをしたらいいのか、悩みに悩み、迷う時期だと思います。

結婚は人生の中でも大きな決断。

プロポーズはその約束ですから、緊張するお気持ちはよくわかります。

また、「もし断られたら…」という心配なお気持ちもあるかもしれません。

しかし、案ずるより産むがやすしという言葉もありますように、

今まで積み重ねてきた信頼と愛情に自信を持って気持ちをお伝えましょう。

 

もし「この人と結婚したい」という確かなお気持ちがあり、

そのタイミングに迷っている段階であるならば、婚活パートナーにご相談くださいね。

 

また、交際中もお二人のお話を聞かせていただきながら交際を進めさせていただきますので、

今だ!というタイミングに背中を押させていただくこともあります!

 

交際開始から、ドキドキしながらあなたからのプロポーズを待っている女性を、喜ばせ、安心させてあげましょう!

9f0cbfd7d5258ef03ad83b2d15ce4b06_s

結婚に向けてより具体的に現実的に歩みだせるのは、プロポーズを経てからです。

プロポーズから結婚に至るまでも様々やることがありますし、結婚に向けて早めに動き出せるといいですね!

 

こちらのコラムも是非ご覧ください↓ ↓ ↓

お見合いのお返事はいつする?

お見合いもデートも一人では成り立たない!~お互いの努力・誠意・思いやりの大切さ~

結婚に必要なのは決断力!

お見合い・はじめてのお食事デートで気をつけたい女性のマナー

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト