今の時代にモテる男性とは~ズバリ、主夫力!~ | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

今の時代にモテる男性とは~ズバリ、主夫力!~

2017.02.17 |  

カテゴリー:

  • 男性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

婚活中の女性には、今の時代は女性も自活してこそ結婚が近づく、ということをお伝えしています。

男性に経済的に依存するために結婚するのではなく、女性も働き、共に生活を支えていく意識が大切です。

 

では、今の時代の男性は、働くこと以外に何を女性から求められているのか。

 

それはズバリ、「主夫力」です。

 

仕事を辞めて主夫になるという意味ではなく、

職場では仕事をし、家に帰れば主夫になって家庭での役割を果たすということです。

 

“仕事で頑張り、家でも家事をするなんていつ休めばいいんだ!”

 

と思われるでしょうか?

 

それはもう、時代錯誤の考えです。

 

“男は外でしっかり働きさえすればいい”  という時代は終わりました。

 

働いている妻は、外で働き、帰ったら当然のごとく家族のために夕食を作り、食器を洗い、掃除洗濯をしなければなりません。

休日も食事作り、食器を洗い、掃除洗濯には休みはありません。

(休もうと思えば休めますが、そのあとのシワ寄せがおそろしい…)

 

子どもがいれば、そこに子どものお世話も含まれます。

 

自分の仕事のスケジュール管理から、家族全員のスケジュール管理に、体調管理にと、女性は休まる暇がありません。

 

働く女性・妻の役割・母親としての役割、1人で3役こなす女性は、もうパンク寸前です。

それがわかっているため、婚活中の女性の3人に1人は結婚したら専業主婦になりたいと思っているのかもしれません。

 

では、どうすればこの妻のパンク状態を改善できるのか。

 

それを助けることができるのか、夫の主夫力です!

 

妻の代わりに全部家事をしてほしいと言うわけではありません。

家事を“手伝って”ほしいわけでもありません。

(手伝うだと、メインは妻、夫は気が向いた時の補助的な感じですよね)

 

そうではなく、妻が先に帰宅して夕食を作っていたら、夫はその間に風呂掃除や洗濯をする、

夫が先に帰宅したら夫が夕食を作るなど家事を分担することを当たり前にしてほしいのです。

 

共働き夫婦の夫は、妻に頼まれてから家事をするのではなく、自ら家事をすることを当たり前にしてほしいのです。

そのためには、男性の主夫力が必要になります。

 

男性は、妻となる人に働いてほしいと思っている人がとても多い時代ですので、

妻に働くことを求めるのならば、自分は家事をできるようにならなければなりません。

 

では、婚活中の男性は何を意識すればいいのか、以下にまとめます

 

◆婚活中に主夫力を磨くと女性にモテる!

~家事能力~

◎料理ができるようになる。

おしゃれな凝った料理は求められていません。

冷蔵庫にあるもので短時間で作れると、

共働きでもどちらか早く帰宅したほうがパパッと作れます。

結婚してからも仕事を続ける女性にとって、料理のできる男性は好感度が高いです。

 

◎洗濯ができる(洗濯機を回す、干す、たたむ、収納する)

“できる”というのは、きちんと “最後までできる” ということです。

靴下を丸めたまま洗濯機に入れたり、色物も全て一緒に洗濯機に入れるのはNG。

細かいものはネットにいれるなど、丁寧に洗濯できるようになりましょう。

洗濯とは、干して、畳んで、収納するところまでが洗濯です。

 

◎最低限の整理整頓・掃除ができる

風呂掃除、食器洗い、掃除機かけ、使ったものを出しっぱなしにせずしまうなど、最低限のことはできるようになりましょう。

一人暮らしの男性はある程度できる方が多いかと思いますが、

実家暮らしの男性は母親が当たり前になんでもやってくれるので、

何もできない…という方もいるのではないでしょうか。

 

女性が“花嫁修行”なら、男性は“花婿修行”でしょうか。

実際に毎日毎日やってみると、その大変さが分かり、

女性への接し方、婚活での女性に対する意識も変わってくるかもしれません。

 

家事能力の高い男性で、共働きの時から夫婦で家事を分担していれば、

子どもが生れても大丈夫という安心感を女性は感じます。

 

つまり婚活中に男性に主夫力を感じると、夫としても父親としても好印象ということです。

 

fcfg100115553_tp_v

一人暮らしのススメ

「親離れ」「子離れ」について考える③~親離れの仕方~

お互いがお互いを幸せにできる夫婦になるために~お互いの自立~

自立している二人が結婚することで、楽になれる!

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト