自立している二人が結婚することで、楽になれる! | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

自立している二人が結婚することで、楽になれる!

2017.09.02 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

名古屋の結婚相談所プリヴェールの大津です。

 

前回のコラムでは、

 

「お互いが自立している夫婦はお互いを幸せにできる」

「お互いが自立している夫婦が協力すると相乗効果で大きな力になる」

 

ということをお伝えしました。

 

お互いがお互いを幸せにできる夫婦になるために~お互いの自立~

 

婚活をしながらも、結婚してからの生活を想像してマイナスなイメージが沸き上がり、

「自分は本当に結婚したいのかな?」と迷いを持たれている方が多くいらっしゃいます。

 

「自分の時間が無くなりそう。」

「一人で自由気ままに生活しているのに、誰かと一緒に生活できるのかが不安。」

「なんだかんだ言って、一人の気楽さを手放したくない。」

「一人でも家事をため込んでいるのに、結婚して二人分なんてできるのかな。」

「子どもが生まれたら仕事を辞めないといけないのかな。」

「仕事と子育ての両立はできるのだろうか。」

「自分の収入で相手を養えるだろうか…。」

 

このような理由で、結婚に前向きになれない方もいらっしゃいます。

 

でも、本当にそうでしょうか?

 

男性も女性も、「結婚したら楽になる」ことがたくさんあるのですよ。

自立した大人が二人になれば、単純に力が倍になります(*^^*)!

 

(これは「自立している」というのが前提にあります。

一人暮らししている方ならば、一人で生活する能力があるかわけですから、

経済面と生活面では自立していると言えるでしょう。)

 

では、自立した二人が結婚するとどういう点で「楽になる」のかを、お伝えします!

 

fcfg100155839_tp_v

 

◆自由な一人暮らしを捨てて結婚する意味とは?

 

結婚したら自分の時間がなくなるのでしょうか?

 自分の時間がなくなることが、苦しいことなのでしょうか?

 

誰かと共に生活することは、面倒なことなのでしょうか?

 一生一人で過ごすことが幸せなのでしょうか?

 

確かに一人で生活していれば、時間の使い方も、お金の使い方も自分で自由に決めることができます。

一人ならば、収入は生活費以外は自分の自由なお金として使えますし、

休日は誰に気を遣うことなくマイペースに過ごせます。

家事も一人でできているし、特に困っていることは何もない生活をしていて、結婚する理由とは何なのか。

 

それは、結婚することで、一人では味わうことのできない幸せや楽しみを得るためですよね。

 

お金があっても、時間があっても、一人でできることや、

一人で得られる喜びは限られていませんか?

 

夫婦で過ごす時間の喜び、

 子どもを育てることの喜び、

  老後に思い出話ができるパートナーがいることの喜び、

 

これらは、結婚して家族生活を営むことでしか得られないことです。

 

一人で生きていては、絶対に得られません。

 

結婚は、パートナーや家族と共に、愛情を育み、喜びを共有し、

そういった愛情のためにするものなのです。

 

bcb0b1296e44f7a257179d47e1995628_s

 

◆でも、結婚したら何かと大変じゃない?→いいえ、「楽」になりますよ!

 

既婚している人から、

 

「自由な時間がなくなった」

「自由に使えるお金が無くなった」

「仕事と育児の両立が大変」

「専業主婦がこんなに辛いなんて」

 

などのマイナスな結婚生活の話を聞くこともあるかと思います。

 

これは、独身者の前で結婚生活幸せアピールをするのも気が引けるし恥ずかしいし、

という思いも裏にはあるでしょう。

 

幸せアピールの話より、愚痴話の方がその場の流れでいいときもありますよね。

 

なので、既婚者の結婚生活の愚痴を全て真に受けることはしないほうがいいでしょう。

 

中には、本当に結婚生活に不満を抱ている人もいます。

それは多分、パートナーに依存しているからです。

稼いできてほしい、家事をしてほしい、育児をしてほしい、など、パートナーに求めてばかりいれば、

それが叶わなかった時に不満が起こります。

 

パートナーに「お世話してもらうため」「養ってもらうため」に結婚したわけではありませんよね。

自立している大人同士が結婚したのですから、

これまで通り、自分でできることは自分でやればいいだけのことです。

 

夫は仕事専門、妻は家事と育児専門、と決めてしまうと、それは大変になります。

男性は、これまで自分の収入で自分ひとりの生活費を稼げばよかったのが、

妻や子どもの分も稼がないといけなくなります。

 

女性は、これまで一人分の家事で良かったのが、

夫や子どもの分もしなければならなくなります。

 

それは大変ですよね。

 

こういった古い固定概念で結婚生活を想像している人は、考え方を変えてみてください。

 

・共稼ぎができる時期は、二人で働けば収入が一人暮らしの時よりも増え、経済的に楽になります。

・家事をする能力は二人ともあるのですから、お互いにできることは自分でやり、

余裕があれば相手の分もやるという意識があれば、お互いが助け合っているので、家事がとても楽になります。

・働く大変さも家事の大変さもお互いに理解している二人ですから、

どちらかが疲れていてできない時は「そういう時もあるよね。」と思いやれる余裕や、

「できないときは手抜きしてもいいよね。」という気楽さがあります。

・一人の時は帰ってきても今日の出来事を聞いてくれる人がいませんが、結婚すれば今日の出来事を共有できる相手がいます。

愚痴も嬉しい話も、分かち合える相手がいることは、精神的にとても安らぎます。

 

6c0aca1a0d3a1022582ae4127049cc6d_s

 

お互いが自立していれば、独身の頃のように仕事など自分自身の喜びも得られますし、

さらに家族と過ごすことの喜び、家族の為に自分が役に立つことの喜びも得られます。

 

結婚って、いいですよ。

一人では得られない喜びがたくさんあります。

 

婚活をしながらも迷いのある方、結婚に対する前向きなイメージを具体的に描いてみてください。

パートナーに自分はどんな喜びをもたらせるかな、

パートナーをどうやって幸せにできるかな、

新しい家族のために自分には何ができるだろう、

と、結婚生活に対するハッピーなイメージを持って、婚活を前向きに頑張って頂きたいと思います!

 

30代男性の平均年収450万円での家計簿

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト