プリヴェールのHOME

お問い合わせ

0120-992-410

Menu

マリッジブルーは絆を深めるチャンス! | 結婚目指して名古屋で婚活

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

マリッジブルーは絆を深めるチャンス!

2018.06.25 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

結婚を控えた女性の多くがマリッジブルーになっています。

婚活して、素敵な人と出会って、交際を楽しんで、いよいよ結婚!

という幸せ絶頂の時のはずなのに、どうしてマリッジブルーになるのでしょうか?

 

また、男性は女性とは違うタイミングで、マリッジブルーになることがあります。

 

マリッジブルーの時は苦しいかもしれませんが、否定的に考えることはありません。

前向きに捉えたり、マリッジブルーを乗り越えることで、よりパートナーとの絆が強くなるからです。

 

lgf01b201403061100

◆女性がマリッジブルーになる理由

女性が、マリッジブルーに陥ってしまう理由は主に3ツあります。

 

①結婚後の生活に関する不安

・(主に実家暮らしだった女性は)自立することの不安。

・仕事と家事の両立の不安。

 

・男性の家族とうまく付き合っていけるだろうか。

・子どもが生まれてからの生活の変化への不安。

・経済的に余裕のある生活をしていけるだろうか。

 

②この男性と本当に一生うまくやっていけるだろうかという不安

・本当に私にふさわしい夫となる人はこの人でいいのだろうか。(もっといい人がいるかもしれない。)

・彼は私のことを全部理解して受け入れてくれてるのだろうか。

・私は彼のことを全部理解しているのだろうか。

・今でも彼のイヤなところがあるのに、そんな彼と結婚していいのだろうか。

 

③結婚準備の不安と男性に対する不満

・理想通りの結婚式ができるか不安。

・このままで結婚式の準備は終わるのだろうか。(もう結婚式をすることすらイヤになってきた。)

・自分は仕事が終わってから結婚式準備の細かい作業をしているのに、私任せで彼は何も手伝ってくれない。

・仕事と結婚式の準備ばかりで、自分のプライベートな時間がなくてストレスがたまる。

・自分はエステに行ったりダイエットしたり当日に向けて努力しているのに、彼はやる気がなく見えてイライラする。

 

 

といったものです。

 

 

 

◆男性がマリッジブルーになる理由

一般的に女性の方がマリッジブルーになりやすい印象ですが、

男性もマリッジブルーになります。

女性と男性ではマリッジブルーになるタイミングが違い、

男性はプロポーズをする前段階でマリッジブルーになることが多いようです。

 

それには以下のような理由があります。

 

プロポーズをして断られたらどうしよう。

・妻や子ども、家族を守っていけるだろうかとう夫としての役割に対する不安。

・自分の収入で家族を養っていけるだろうかという経済的な不安。

・結婚してからも今のように仕事ができるか、共働きの場合は家庭のこともできるだろうかとう不安。

・結婚=共同生活なので、これまでの生活習慣が変わることへの不安。

・恋人の女性の家族に対する緊張やプレッシャー。

・恋人の女性に対する不満や不安。

・自分の自由な時間がなくなることへの心配。

 

これらのことが絡み合って、マリッジブルーを引き起こす原因になるのです。

 

 

◆マリッジブルー撃退方法!

女性の場合、マリッジブルーを撃退する方法はこれに限ります。

ズバリ…

 

不安・不満に思っていることを全て彼に話すこと!

 

女性は悩みを話して、相談して、スッキリするのが一番です。

親しい友人や家族でもいいでしょう、でも何より話すべき相手は婚約者の彼です。

 

「彼に今の私の気持ちを察してもらいたい。」

と思う女性が多いでしょうが、男性には、具体的に言葉にして話さないと伝わらないことが多々あります。

 

察してもらえなくてイライラするよりも、はっきりと自分の気持を伝えましょう。

 

しかし、その伝え方・言葉の選び方には気をつけなければなりません。

結婚することを否定するような言い方、

彼の存在を否定するような言い方は絶対に言ってはいけません。

感情的に彼を責めるように話すのではなく、

自分は不安・不満に思っていることを彼に受け止めてもらいたいのだという気持ちで話してください。

 

 

男性の場合は、女性のようにパートナーに不安を相談して解決できる人よりも、

自分で納得いくまで考えて結論を出すことで乗り越えられるようです。

男性はプロポーズをする前の段階でマリッジブルーになっていることが多いので、

一度決意してプロポーズをすれば、もうマリッジブルーを乗り越えているのです。

 

この時、女性にお願いしたいのは、プロポーズを今か今かと待っているでしょうが、

もし男性に悩んでいる様子が見られたら、むやみにせかしたり、

悩みを相談してくれないことにイライラしたりしないで下さい。

 

結婚後のことに不安を感じている男性には、その不安な気持ちに出来るだけ寄り添いましょう。

相手の不安を否定せず、かといって励ますのでもなく、大きな心で全てを受け入れる包容力が大切です。

 

また、男性に干渉しすぎず、一人でゆっくり考える時間をつくってあげるのもいいかもしれません。

 

そうして女性が寛容な態度で接してくれることで、

男性はプロポーズを決意しやすくなるでしょう。

 

 

◆最後に…

 

マリッジブルーは、夫婦になる二人の登竜門!

心を合わせて辛い時期を乗り切ることができれば、長い結婚生活もきっと助け合っていけるでしょう。

思慮深い人、真面目な人、優しい人ほどマリッジブルーになりやすいものです。

結婚を真剣に考えているからこそのマリッジブルーなので、

辛い時期も有効に使って、二人の絆を深めるチャンスにしてくださいね!

 

女性にも知ってもらいたい、男性のマリッジブルー

 

男性の支えが必要な、女性のマリッジブルー

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

婚活パートナー's プリヴェール

0120-992-410

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日13:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
リクルートサイトへ