「親離れ」「子離れ」について考える②~親離れする覚悟~ | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

「親離れ」「子離れ」について考える②~親離れする覚悟~

2017.06.02 |  

カテゴリー:

  • 女性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

前回のコラム『「親離れ」「子離れ」について考える①~娘に依存する母親~』をお読みいただけましたか(#^^#)

 

 
◆親元を離れて生活することで、結婚へのモチベーションが上がる!
 
今、親離れができないことが理由に結婚に前向きなれない方や、
 
結婚してからの住む場所の問題が引っかかって結婚の話が進まない方は、
 
勇気をだして親元を離れて生活してみるのがいいでしょう。
 
 
自活することで、親のありがたさがより身に染みると同時に、
 
家に帰ってもだれもいない寂しさや、一人でご飯を食べる寂しさ、
 
風邪をひいても自分のことを自分でやらないといけない大変さなどを身をもって経験することができます。
 
 
そうすると、また実家に帰りたいと思う気持ちも出てくるでしょうが、結婚適齢期の20代30代の女性であれば、
 
この自分の気持を誰かに理解してもらいたい、誰かにそばにいてもらいたいと人恋しくなるものです。
 
 
そうなったときにようやく、結婚して自分の家庭を築いていくことの必要性を感じることができると思います。
 
 
親離れできていない20代30代の女性にとって、
 
「結婚したい!」、「自分の家庭を築きたい!」という強いモチベーションがないと、
 
ぬくぬくと居心地の良い実家を出てまで結婚したくないでしょうし、
 
恋愛なんて面倒なものを始める気にもならないものです。
 
 
しかし、このまま居心地の良い実家にい続けてもいつかは親は先に亡くなります。
 
そのあとのことを具体的に考えたことがありますか?
 
 
親がいなくなってから、その家であなた一人で生活していくことができますか?
 
その頃にはあなたもだいぶ年齢を重ねているでしょうが、自分の老後の生活にはまだ何年もあります。
 
ずっと一人で寂しくありませんか?
 
その年になってから、「結婚しておけばよかった。」「子どもを産みたかった。」と思っても、
 
結婚はまだできる可能性はありますが、自分の子どもを産むことはできません。
 
先の気楽さだけを見るのではなく、ご自分の長い人生を想像して、今何をするべきか考えてみてください。
 
 
 
◆親離れできないまま結婚するとどうなるのか?ずっと結婚しないとどうなるのか?
 
 
実家があまりに居心地がいい女性の場合、もし結婚したとしても、
 
ついつい実家に頼った結婚生活を送ってしまうようになります。
 
それはそれで楽でしょうし、子離れできていない親も喜ぶでしょうが、
 
気をつけなければならないのは、夫の気持ちです。
 
 
妻がいつまでも、自分ではなく実家を頼っているのを見ると、
自分が妻や子どものためにそんなに頑張らなくてもいいのかな?」と誤解してしまいかねません。
 
なんでも実家の親に先に相談したり、親に様々な決断をゆだねりしていると、
 
「なんのために自分がいるのだろう?」と寂しい気持ちになったり、
 
プライドが傷ついたりするかもしれません。
 
 
そういった気持ちを口に出してくれる男性ならまだいいのですが、
 
男性は自分のカッコ悪いと思う面をなかなか口に出さないものです。
 
そうすると、妻が気づかないうちに、夫の不満がたまっていきそれを外で発散するようになってあまり家に帰ってこなくなったり、
 
夫婦関係が希薄化する…なんてことも考えられます。
 
 
結婚してからも、精神的にも経済的にも全て実家に頼ってしまいそうな女性は、一度親との関係を見直してみましょう。
 
 
結婚してからも親を大切に親孝行する気持ちと、
 
自分の楽さのために親に頼った生活をするのとでは、全く意味が違います。
 
 
結婚してからあなたが一番大切にしなければならないのは、夫と子どもです。
 
夫と子どもを大切にし、あたたかい家庭を築き、家族を自分の力で受け継いでいくことこそが親孝行になるのです。
 
 
 
親が守り築いてくれている居心地のいい生活を当たり前と思っている今の現状を、一度見直してみましょう。
 
「本当に私はこのままでいいのか?」と。
 
そして、どんなに大変でも、苦しくても、時間がかかっても、「親離れ」をする覚悟を決める必要があると思います。
 
なぜなら、何度もお伝えしていますが、親は自分が死ぬまでそばにいてくれるわけではないからです。
 
 
あなた自身は、これから自分の力で自分の新しい家庭をつくり、家族を守っていく。
 
そうしないと、いつの日か精神的に親離れできていないまま親との別れを迎えることになり、寂しく独りぼっちになってしまいます。
 
そうならないためにも、どこかで、親とは別の家族をつくるために努力しなければなりません。
 
 
「親にこそ子離れしてほしいんだけど」、と思う方もいるでしょうが、すでにいま子離れできていない親は、
 
長い年月子どもを育てることに全力を注ぎ、それを生きがいにしてきているので、そう簡単に子離れしてくれません。
 
しかも、それが子どもの為に一番良いと思ってやっているのでなおさら厄介です。
 
なので、まずは、子どものほうから親離れしたほうが早く現状を変えることができます。
 
 
では、どうやって親離れすればいいのか?
 
次のコラムでお伝えします!
 
 
 
 b534d1f3eebdcb6ef3147c2fcdf070ac_s
 

 
前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト