ドラマ『私の家政婦ナギサさん』から学ぶ、バリキャリ女子の恋を妨げるものとは?! | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

ドラマ『私の家政婦ナギサさん』から学ぶ、バリキャリ女子の恋を妨げるものとは?!

2020.09.09 |  

カテゴリー:

  • 女性
  • キャリア女子

名古屋の結婚相談所プリヴェールの大津です。

 

前回のコラムに引き続き、今回も火曜ドラマ『私の家政婦ナギサさん』から、

バリキャリ女子の恋愛を妨げているものは何かを考えてみましょう。

 

 

メイの恋愛を妨げているものの一つに、仕事の忙しさがあるのは事実です。

しかし、メイほどの「できる女」であれば、本気で恋愛も頑張りたいと思えば両立できるはず。

 

それができないのは、母親の美登里(草刈民代)の存在が大きいからです。

 

美登里は、自分自身の後悔から、娘には同じような思いをさせたくないという強い思いがあります。

自分は結婚と同時に専業主婦になったものの、家事が苦手で苦手で…

掃除も料理もまともにできず、仕事も辞めたことをずっと後悔していました。

 

メイには同じようになってほしくないという思いで、「メイは“やればできる子”」と、

幼い頃から呪いの言葉をかけてきました。

 

メイは、母の期待に応えるために、母親から認めてもらうために、

幼い頃からずっと勉強を頑張ってきました。

社会人になった今も、母の期待に応えるために、営業成績ナンバー1を走り続けています。

 

頑張っているのは素晴らしいことですが、その理由に母親の存在があるというのは、

自立したい女性にとってい望ましいこととは言えません。

 

メイのように、バリキャリの女性の中には、親から完全に自立できていない人が多いのも事実です。

 

・子どもの頃から親に言われた通りに勉強をしてきた。

・親の期待に応えるために優等生であり続けた。

・親のアドバイスするは絶対。

・~をしたら親はどう思うだろう?と、自分の気持ちよりも親の気持ちを先の考える。

 

こういう傾向のある女性は、好きな人ができても、彼氏ができても、結婚しても、

その親の存在は変わらず、結果として夫が妻の実家や、自立できていない妻を快く思わない、

ということになっていくことがあります。

 

男性が求めているのは、経済的に自立している女性や、家庭的な女性という事よりも、

精神的に自立した女性なのです。

 

女性の収入が低ければ、共働きで支え合えばいいですし、

家事が苦手ならばできるほうがやる、もしくは家政婦にお願いすることもできます。

 

しかし、親に依存していて精神的に自立していなということは、

夫にはどうしようもありません。

 

自分が妻の支えになりたい、妻の理解者として協力していきたいといと思っても、

いつも「親」という保護者がバックに潜んでいては、

夫婦として成長し合ってくのは難しいでしょう。

 

ドラマの中では、メイの妹と母親が和解する回で、

母親の印象的な言葉がありました。

 

『どんなに成長して大人になっても、憎たらしいこと言ったり、言うこと聞かなくなったりしても、

小さくて可愛いこの頃のイメージが重なるのよね。

学校卒業して、社会に出ても、どこにいても、この頃のままなのよ、親にとって』

 

この言葉に泣けた…という方も多かったと思います。

 

二人の娘を思う母心。

自分の理想をどうしても子どもに託したくなる母親の気持ち。

それゆえに、つい娘に厳しく、重くなってしまう母親の言動。

こういった母親を単に「毒親」と思うのではなく、

 

・母親の気持ちに寄り添いながらも、自分の気持ちもわかってもらえるように話し合うこと

・自立するために、母親との関係を見つめ直して、適度な距離を保つこと

 

こうやって母親との関係性を見直していくことで、

今の自分に必要な人の存在が明確になってくるのではないでしょうか。

 

ナギサは、メイの母親に対して、

 

「メイさんは本当に何事にも一生懸命な方です。

それはきっと、お母様の期待に応えたいんだと思います。

できるところだけじゃなくて、できないところも見てあげてください。」

 

という言葉ありました。

 

こんな風に自分を理解してくれる人こそが、

自分にとってふさわしい人なのかもしれませんね。

 

ドラマ『私の家政婦ナギサさん』から学ぶ、モテるバリキャリ女子の特徴!

 

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト