アドラー心理学『嫌われる勇気』を婚活に生かす~共同体感覚・他者信頼~ | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

アドラー心理学『嫌われる勇気』を婚活に生かす~共同体感覚・他者信頼~

2017.01.31 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

結婚相談所「プリブェール」の大津です。

 

以前、共同体感覚を説明するうえで重要なキーワード、

「自己受容」・「他者信頼」・「他者貢献」の中から、「自己受容」についてお伝えしました。

今回は「他者信頼」についてです。

 

(『嫌われる勇気』より一部抜粋)

共同体感覚とは・・・

幸福なる対人関係のあり方を考える、もっとも重要な指標です。

つまり「社会への関心」です。社会とは「わたしとあなた」の二人の人間から始まります。

共同体感覚を身に着けるには、

「自己受容」・「他者信頼」・「他者貢献」

この3つのキーワードが重要になり、この3つがワンセットで働きます。

 

アドラーは他者信頼を説くにあたり、“信用”と“信頼”の違いを説明しています。

信用とは…条件付きです。

例えば銀行でお金を借りる時、担保が必要になる。銀行はその担保の価値に対してお金を貸す。

この場合、お金を貸す相手を信頼しているのではなく、返済可能というその条件を信用していることになります。

信頼とは…条件を付けないことです。

例えばお金を貸す時、相手に返済可能な能力があるのか、担保がどれだけあるのかなどを考えず、

無条件にお金を貸す。それが信頼です。

 

つまり、他者信頼とは

相手に何かを期待したり見返りを求めたりせず、無条件でその人そのものを信頼するということです。

 

しかし、そんなんことを言っても、自分が信頼していた相手に裏切られたらどうするのだ…と、普通考えますよね。

アドラーは、裏切られても、それでもなお信じ続ける態度を信頼と呼んでいます。

そして、ここでも課題の分離がでてきます。

この場合、裏切るか裏切らないかを決めるのはあなたではありません。それは相手の課題です。

課題の分離では、他者の課題に介入する必要はないとありましたね。

あなたの課題は、“私はどうするか”だけを考えればいいのです。

“あなたが裏切らないのなら、私も信じましょう。”という考え方では条件付きの信用であって、相手をまるごと信頼していることにはなりません。

 

…みなさん、この説明で、よし私も相手を丸ごと信じよう!と思えますか?

正直私は思えませんでした。そんなこと、全然現実的ではないと思いました。

裏切られたときに傷つくことやリスクの大きさを考えてしまうからです。

しかし、本書に深く納得させられる答えがありました。

 

◎「信頼することを怖れていたら、結局は誰とも深い関係を築くことができないのです。」

◎「浅い関係であれば、破綻したときの痛みは小さい。しかしその関係から生まれる日々の喜びもまた小さいはずです。」

◎「“他者信頼”によってもっと深い関係に踏み込む勇気を持ちえてこそ、対人関係の喜びは増し、人生の喜びも増えていくのです。」

 

なるほど、確かにそうだ…と思いました。

と同時に、「それでもやっぱり裏切られたらどうしよう…裏切られたら辛いな。」という思いも捨てきれません。

裏切られたときの恐怖を乗り越える勇気はどこから出てくるのか。

アドラーはその答えを「自己受容」だと説いています。

自己受容、前回のテーマでしたね。

ありのままの自分を受け入れ、「自分にできること」と「自分にはできないこと」を見極めることができれば、

裏切りは他者の課題であることも理解でき、他者信頼に踏み込むことも難しくなくなる、と。

 

でもこれだけでは、裏切られたときの自分の感情はどうすればいいいの?と思いますよね。

相手を信頼することはできたとしても、裏切られてしまったときは自分はどんな感情で立ち向かえばいいのだ、と。

本書ではこう述べられています。

 

◎「悲しいときには思いっきり悲しめばいいのです。痛みや悲しみを避けようとするからこそ、身動きが取れず、誰とも深い関係が築けなくなるのですから。」

 

これは衝撃的な一文でした。

アドラー心理学はこれからの自分の生き方を見つめなおすのにとても参考になると思っていましたが、

どこか感情がついていかない面がありました。

課題の分離も、自己受容も、頭では理解できるし納得もできるけれど、ひっかかるものがあったのです。

でも、この「痛みや悲しみを避けようとしていては身動きが取れない」、

そして「悲しいときには思いっきり悲しめばいい」という言葉が出てきたところで、アドラー心理学がすんなりと私の中に落ちたのを感じました。

私達には信じる力がある。疑うこともできる。

どちらを選択するかは、自分次第なのです。

 

他者信頼、みなさんはどう感じましたか?

次回は、他者貢献です!

d1d5d8003c68598820f804ed7860308a_s

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト