プリヴェールのHOME

お問い合わせ

0120-992-410

Menu

「老後資金として2000万円の蓄えが必要」 | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

「老後資金として2000万円の蓄えが必要」

2019.07.30 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性
  • シニア婚活

名古屋の結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

 

「老後資金として2000万円の蓄えが必要」

 

これは、2019年6月3日に金融庁の金融審議会がまとめた報告書の内容です。

 

「(わかってはいたけれど)年金だけでは老後資金が足りないと政府が認めたということ?!」

「今から2000万円も貯められない!」

 

など不安を感じる人たちも多く、大きな波紋を呼んでいます。

 

この2000万円という金額は、65歳の夫婦が95歳まで暮らすために必要な金額であると試算されています。

 

そもそも年金制度のキャッチコピーのように言われてきた「100年安心」は、

一人の人が100歳まで暮らすのに安心なだけの年金をもらえるという意味ではなく、

この年金制度が100年は安心、という意味です。

(100年も、なのか、たった100年?と思うのかは ・・・。)

 

では、女性が一生独身で過ごす場合、いくら必要になるのでしょうか。

 

まず、なぜ65歳の夫婦が95歳まで暮らすために必要な金額が2000万円になるという計算になるのかを、

金融庁の金融審議会の報告書からご説明します。

 

高齢無職世帯(夫婦)の場合、

 

・収入 … ほぼ年金で月約20万9000円

・支出 … 月約26万4000円

・差し引き…約5万5000円の不足

 

これを元に老後生活が30年あるとすると、

 

5万5000円×12ヵ月×30年=1980万円

 

この結果から、今回の報告書では65歳の夫婦が95歳まで暮らすために必要な金額が約2000万円、となっています。

 

シングル女性の場合も同様に考え、総務省「家計調査報告」(2018年)よると、

 

・収入 … 月約12万3000円

・支出 … 月約16万2000円

・差し引き… 月約3万9000円の不足

 

これを元に老後生活が30年あるとすると、

 

3万9000円×12ヵ月×30年=1404万円

 

シングル女性であれば、約1400万円必要という試算になります。

 

しかし、ここで計算されている支出は基本的な生活費のみです。

食事は外食せず自炊、住宅は低家賃の家かローンの終わっている持ち家などでしょうか。

たまには外食をしたり、旅行を楽しんだりしたいとなれば、その分のお金が必要になります。

 

近年は、定年後も元気に働く方が大勢いらっしゃいます。

人口が減っている日本では、これからますます働き手の世代が減ってしまいます。

そうなると、まだ体力があり、時間もあるシニア世代のセカンドキャリアは必要不可欠です。

 

老後の収支で、月約3万9000円の不足としていたものも、例えば時給900円で一日4時間を週に3回働くとすると

 

900円×4時間×週3日=10800円

 

10800円×4週=43200円

 

という計算になりますので、月約3万9000円の不足分も働いて十分に得ることができます。

 

 

もっと働けるという人は、貯蓄できるようになり、

老後に仕事を頑張りながら自分の余暇も楽しむことができます。

 

老後のお金の話ばかりしていると気が滅入る、という人もいることでしょう。

 

生きていく上でお金は勿論大事ですが、

慎ましやかな生活でも、隣で笑ってくれている人がいる生活、

毎日「おはよう」「おやすみ」と言える相手がいる生活は、

心豊かな生活だと思います。

 

お金があっても、いつも一人で食事をし、テレビからしか人の声を聞かない、

というような生活では豊かさを感じられないのではないでしょうか。

 

後は特に、「人との繋がり」は「健康」と同じくらいに大切なことなのです。

 

 

ただ長生きするよりも、健康寿命を延ばすことが大事です。

「心の元気が体の元気を支える」ことになります。

 

心が元気になるためには、隣にいてくれるパートナーの存在が一番。

誰かから必要とされることは「生きがい」になり、

それは健康寿命を延ばすことに繋がるのです。

 

老後のために持っておきたい財産は、お金の他に、

健康とパートナー(人との繋がり)

です。

 

その為に今からできることを、ぜひ考えてみてくださいね。

 

「老人漂流社会」について考える

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

婚活パートナー's プリヴェール

0120-992-410

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約