名古屋の結婚相談所「プリヴェール」が考える「6030問題→8050問題」 | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

名古屋の結婚相談所「プリヴェール」が考える「6030問題→8050問題」

2019.06.04 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性
  • 再婚
  • シニア婚活

名古屋の結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

「6030」や「8050」という数字、ピンときますか?

 

これは、親の年齢と子どもの年齢を表しています。

 

60歳前後の人に子どもがいた場合、一般的にだいたい20~30歳代、

80歳前後の人に子どもがいた場合、一般的にだいたい50~60歳代、

ということです。

◆6030問題

親が60代というと、定年を迎えるなど第一線を退く年齢です。

そのころ、子どもは働き盛りで社会では中堅の立場になります。

 

親がサラリーマンの場合は、退職金やこれまでの貯え、年金での生活となります。

これからは自分の好きなことをしながらゆっくりとした老後を迎えたい、と思う頃です。

しかし、まだ実家に30代の独身の子どもがいると、

心からゆっくりと羽を伸ばすことは難しいでしょう。

 

子どもが正社員や安定した職業に就いて働いでいれば、経済的な心配はないかもしれませんが、

30代でもアルバイトや非正規雇用だったりすると、経済的な心配があります。

 

特に実家暮らしの場合は家賃や光熱費・食費・各種税金などを親が支払っていることが多いですし、

生活費をいれている人でも、一人暮らしで必要な金額には到底足りない額のことが多いでしょう。

 

子どもの将来の経済的な不安から、自営業の親は体力が続く限り働き続ける、

という方も少なくないようです。

 

この様に、

60歳前後の親から自立できず、面倒を見てもらっている
30歳前後の子どもの存在を、6030問題というのです。

 

2018年の総務省の完全失業率の統計によりますと、

年齢階級別にみると、

・15~24 歳は 21 万人(前年度から4万人の減少)

・25~34歳は 39 万人(前年度から4万人の減少)

となりました。

前年度からの失業者は減っていますが、数字で見るとまだ多いことがわかります。

 

ポイントで見ると、

・15~24歳での失業率は4.1ポイント、

・25~34歳での失業率は3.4ポイントと、

全体の失業率を引き上げるツートップの世代となっています。

 

この年代の独身の子を持つ親は、

自分が定年した後も気が気でない…というのもわかりますね。

 

 

◆深刻な8050問題!

6030問題よりもさらに深刻な問題が、8050問題です。

6030問題は、親が子の心配をすることだったのに対して、
8050問題は子が親を心配をするというものに変わってきます。

 

特に一人っ子の場合は、両親の介護問題を50代の子どもが一人で全て引き受けることになります。

仕事を辞めて介護に専念するといった、

「介護離職」ということも社会問題になっています。

そこから復職するのは年齢的にも厳しくなり、

「介護離職」からの「生活破綻」という事態を招くことにもなります。

 

 

8050問題は子が親を心配をする”と記しましたが、

ここに来て、

8050でも親の立場から子を心配するという、

6030のままの状態が続いているという、新たな8050問題も生じてきました。

 

40代後半から50代になり、今でも正職に就けておらず、

実家暮らしで経済的にも親の貯金や年金に頼って生活しているとうケースは少なくないのです。

 

親の死亡を当局に連絡せず、

親の年金を不正に受給し続けていたという50代の子のニュースもありました。

 

6030問題の内に何とかしようと行動せず、

そのまま20年間を過ごしてしまうと、

8050問題に突入してしまうのです。

 

80代になった親に、
いつまでも心配と迷惑をかける50代の子どもたち…

 

悲しい現実です。

 

子どもの結婚が全てを解決するというわけではないでしょうが、

少なくとも、子どもが経済的にも精神的にも親から自立していれば、

こういった問題にはならないのではないでしょうか。

 

30代後半から40代の非婚の方は、

この現実としっかり向き合い、これからの自分の人生をしっかり考えましょう。

 

両親が倒れて二人の介護をすることになったら経済的にどうなるか、今の自分の生活はどうなるか、

もし自分が介護が必要になったら、高齢の両親に見てもらうのか、自分の貯金で他者にお世話になるのか、

6030問題、8050問題は、他人事ではなく、目前に迫っている問題なのです。

 

50代で非婚の方は、もう自分に結婚は関係ないと思わないでください。

今からでも十分にパートナーを持つことはできます。

今はシニア婚をする方がとても多いので、

パートナーを持つことは、諦めなければ何歳でも叶えられるのです。

 

プリヴェールでも、シニア婚活を応援しておりますので、

是非、無料カウンセリングにお越しください。

この一歩を踏み出せるか、現状維持かで、目前の未来が大きく変わりますよ!

 

↓無料カウンセリングのご予約は、こちらからどうぞ↓

https://primvere-m.com/consultation.html

 

シニア婚活の最前線①

 

 

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト