プリヴェールのHOME

お問い合わせ

0120-992-410

Menu

NHKあさイチの特集『平成から令和へ 夫婦のカタチ』~週末婚~ | 結婚目指して名古屋で婚活

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

NHKあさイチの特集『平成から令和へ 夫婦のカタチ』~週末婚~

2019.04.26 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性
  • 再婚
  • キャリア女子
  • シニア婚活

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

4月17日、NHKの『あさイチ』で、「平成から令和へ 夫婦のカタチ」という特集がありました。

そこでは、従来の考え方にとらわれない3組の夫婦の姿が取り上げられていました。

 

1組目は、あえて婚姻届を出さずに「事実婚」というカタチを選んだバツイチどうしの夫婦。

2組目は、平日は別々に離れて暮らし、土日だけどちらかが会いに行く「週末婚」というカタチをとっている30代の夫婦。

3組目は、妻が看護師として外で働き、夫は家事と3人の育児を担う「専業主夫」というカタチを選んだ夫婦。

 

今回は、「週末婚」をされているご夫婦のスタイルをお伝えします。

◆お互いのやりたいことを優先した週末婚

夫(33歳)と妻(30歳)は、「二拠点週末婚」という生活スタイルをされています。

お二人は2年前にご結婚され、平日は夫は東京で仕事、

妻は山梨で地域おこし協力隊として活躍しながら、古民家ゲストハウスのオーナーとして働いています。

 

お互いの仕事と自宅が離れているので平日は別居、土日だけ交代で互いの家を訪問して過ごされています。

 

週末にだけ会えるということで、会えた時の喜びはとても大きいとのこと。

お互いの休息になり、休日に気を使わず色々喋れる関係が気に入っているとのことです。

 

週末婚のメリットは、毎日顔を合わさないため、ケンカの種が増えないことだとか。

一緒に暮らしている夫婦でよくあるような、食事が必要か連絡したしないで揉めたりすることがない…ということだそう。

 

お互いのスケジュールはネットに細かくアップし、

今相手が何をしているかいつでもわかるようにする、という工夫をされています。

 

お互いにやりたいことを優先しているため、お互いにストレスがなく夫婦関係を築いていける週末婚が、

今のお二人には最適だそうです。

 

今の時代は、男性、女性という性別に関係なく、

結婚してからも「家族のための自分」という役割だけでなく、

「一個人としての充実感」を大切にする、という考え方が広がってきているのがわかります。

 

どちらかが一方の仕事に合わせて我慢する生活がイヤだから結婚に踏み切れない…

平日は自分の仕事に集中したいから、パートナーと一緒に生活することを考えられない…

このように、結婚をためらっている方にとっては、

このご夫婦のような週末婚スタイルに共感される方も多いのではないでしょうか。

 

ただ一つ、気になるのが「子どもかできたらどうするの?」ということですよね。

 

まず第一に、週末婚という生活スタイルの為、当然妊娠する可能性は低くなります。

お二人の場合は、妻は子どもが欲しいそうですが、夫は今はまだ二人の時間を楽しみたいそうです。

 

妻は、ご自身の年齢や今の状況では授かりにくいということは気にされているようですが、

「できてもいい、できなくてもいい。ただできるように、やる」

という言葉をモットーにされています。

 

子どもが生まれたら、妻の実家が山梨県のため、シェアハウスと実家を行き来できるように、

山梨での子育てを考えられているそうです。

周りの協力を得られる環境というのは、カプセル親子という言葉が生まれてしまったこの平成の子育て事情に比べ、

とても豊かな子育て環境だと思います。

 

実際にお子さんが生まれてから、夫は今のように週末だけ通うのかどうなるかは気になるとことろですが、

 

一緒に生活しているご夫婦でも、夫は毎日帰りが遅く子どもが寝てからしか帰宅しないため、

結局週末にしか父親は子どもに会えない…

週末も父親は疲れ切っているため子どもと遊ぶより寝てしまう…

平日は母親のワンオペ育児…

というご家族、沢山いらっしゃいますよね。

それを思うと、平日は離れて暮らしていて、週末にはめいっぱい父子の関係を大事にされる親子関係も良いのでは…

と、想像しています。

 

お二人の二拠点週末婚について、番組では放送されなかったことがこちらのホームページに載っていますので、

お二人の言葉から週末婚のメリットデメリットを考えていただき、

ご自身の理想の結婚生活について参考にしていただければと思います。

 

★『ならみおダイアリー』

https://www.naramio.com/

NHKあさイチの特集『平成から令和へ 夫婦のカタチ』~事実婚~

年下男性との恋愛♡

結婚希望者の常識にしたい、ブライダルチェック!

アラフォー女性の魅力!

 

 

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

婚活パートナー's プリヴェール

0120-992-410

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日13:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
リクルートサイトへ