プリヴェールのHOME

お問い合わせ

0120-992-410

Menu

結婚式の準備でのNGワード!(男性→女性) | 結婚目指して名古屋で婚活

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

結婚式の準備でのNGワード!(男性→女性)

2018.06.26 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

出会いからプロポーズまでのプロセスを歩んで、

男女共にマリッジブルーを乗り越えたら、

次はいよいよ結婚式の準備です!

 

女性はこの結婚式の準備期間にマリッジブルーになることが多々…。

男性のフォローによっては、マリッジブルーになってもすぐに前向きになれることもあれば、

悪化してしまうことも…。

 

一般的に結婚式の準備中に喧嘩するカップルがとても多いという現実がありますので、

お互いに言ってはいけないNGワードをお伝えします!

今回は、男性が女性に言ってはいけないNGワードです!

 

口に手男性

NGワード①「好きにしていいよ」

 
男性は、本当にどっちでもいい(どっちとも良いと思うから決めかねる)という思いから、
女性の意見を尊重するつもりで言っているかもしれませんが、
言われた女性は、「自分のことなのになんで投げやりなの?!」と思ってしまいます。
 
女性が「どうかな?」「どっちがいいと思う?」と聞いた時は、
 
・ひとりで決めるのが不安。
・自分の決めたことに同意してほしい。
・迷っているからどちらか決断してほしい。
 
という意味があります。
 
そのため、「どっちでもいいんじゃない。」という答え方ではなく、
 
・確かにどっちも良いから迷うね。
・うーんこっちのほうが良さそうな気がするけど、どう思う?
 
など、女性の気持ちを受け止めつつ、自分の意見も織り交ぜてこたえるようにすると良いでしょう。
 
 
NGワード②「いいんじゃない?」
 
女性のドレス選び、引き出物選びなど、「これはどうかな?」と聞いたときに、
「いいんじゃない」と言われると、カチンとくるもの。
 
本当に良いと思ってるような褒め言葉には受け取れず、
どうでもいいというような投げやりな返事にしか聞こえません。
 
良いと思うならきちんとどこが良いと思ったのか伝わるように答えましょう。
 
 
NGワード③「仕事が忙しいから任せるよ」
 
結婚式準備では毎週末のように打ち合わせがあったり、
家でも招待状やビデオの準備など、本当に忙しいもの。
男性が仕事で忙しいのはわかりますが、それは女性も同じです。
 
もし、本当にどうしてもできない場合は、
 
「~日まではどうしても急ぎの仕事があるから動けないんだ。
それが終わったら一緒に準備したいから、それまでは悪いんだけど、一人で頑張ってもらえるかな。
君も忙しいのにごめんね。
いつも本当にありがとう!」
 
と、具体的にできない理由と、女性への感謝の気持ちを言葉で伝えましょう。
 
 
 
NGワード④「あとでやっとくよ」
 
結婚式の準備は期日が決められているものが多くあります。
女性が頼んだ時は、「今」やってほしいのです。
あとでならもういい!となってしまいます。
 
もし本当に今できないのなら、その明確な理由を伝えましょう。
ただ面倒で後回しにしたいだけならば、面倒なことほど先に片付けてしまいましょう。
女性と余計なトラブルを作るほうが、後からよっぽど面倒な事態になってしまいます。
 
 
NGワード⑤「めんどくさい」
 
男性と女性とでは、結婚式に対する温度差があるのは仕方がないことだとは思います。
でも、愛する女性が楽しみにしている結婚式なのですから、
女性が喜ぶために頑張りたいと思えないでしょうか?
 
「めんどくさい」というのは、愛のない悲しい言葉です。
 
結婚生活の中ではめんどくさいことも沢山あるでしょうが、
自分がそれをやることで家族が喜ぶなら、それは自分の喜びだ、と考えられるようになると、
自分自身が楽になると思います。
 
 
NGワード⑥「安い方でいいよ」
 
結婚式は何かとお金がかかります。
しかし一生に一度のお祝いですし、ご祝儀というお金をかけて参列してくれる人の為にも皆に喜んでもらえる内容にしたいですよね。
 
それでもやはりコストは抑えたい現実もあると思います。
 
そのため、
 
「せっかくだから最高の式にしたいけど、結婚式後の生活のこともあるし、削れるところは削ったほうがいいんじゃないかな。」
「こだわりたいところと、節約できるところを見直すのはどうかな。新しい生活が始まったら家具家電も欲しいしね。」
 
というように、ただ単にケチるような発言ではなく、
結婚式にこだわりたい女性の気持ちを考えながら、現実を一緒に見ていけるような発言ができるといいですね。
 
 
 
 
 
PAK85_ookawapeace20131223_TP_V4
 
全く喧嘩しないことがいいことだとは思いません。
喧嘩をして、仲直りをするたびに、お互いのことをより理解していくことができるからです。
 
自分の気持をぶつけて、
相手もぶつけ返して、
そこでお互いの気持ちを知る。
 
妥協点を考えて、
譲歩して、
折り合いをつけていく。
 
受け入れたり、受け入れられたりをいうことを繰り返していくことで、
強い絆の夫婦になっていくと思います。
 
 
特に男性には、女性の言葉を言葉通り聞くのではなく、
その奥にある女性の気持ちを考えてみて下さい。
 
 
しっかり女性の話を聞くこと、
本音を聞き出すこと、
その気持ちに寄り添っていくことで、
女性は男性の包容力を感じ、自分の良き理解者としてどんどん好きになっていきますよ(*^^*)
 
 
前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

婚活パートナー's プリヴェール

0120-992-410

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日13:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
リクルートサイトへ