ありがとう!平昌オリンピック | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

ありがとう!平昌オリンピック

2018.03.04 |  

カテゴリー:

  • イベント

名古屋の結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

国旗

 

熱く盛り上がった平昌オリンピック、感動の連続でしたね。

選手の方々からは、結果だけでなく、結果に繋がるまでの並々ならない努力や、

仲間との絆、競技と向き合う心の持ちようなど、様々なことを学ばせてもらいました。

 

私たちはつい結果に目が行ってしまい、メダルの数を気にしてしまいますが(それも大事ですが)、

メダル以外にも大切なことがありますね。

 

一つの競技を通して育まれる友情、支え合い、向上心、感謝の気持ちなど、

アスリートではなくても人として見習いたい姿勢や美しさを見せてもらえたオリンピックでした。

 

特に今回のオリンピックでは、選手の名言が沢山取り上げられていましたね。

選手の想いが込められた心を感じる言葉は、メダル以上に輝くものばかりでした。

その中のいくつかを、ここでご紹介させて頂きます。

 

 

モーグル 原大智選手

「努力は、我慢して、我慢して、我慢して
報われるということが本当に身にしみたので、
皆さんも努力を続けてください」

オリンピック前は、メディアからは注目されていない選手でしたよね。

注目されすぎてもプレッシャーがあるでしょうが、注目されない中でもひたむきに努力を続けられてきた原田選手。

「我慢して、我慢して、我慢して…」という言葉からも、これまでの想像を絶する努力が伝わってきます。

がんばったのに無理だった~と簡単に言っている内は、「頑張った」内には入らないんだな…と思わされました。

努力というのは、どういうことなのか、力強い気持ちをもらったように思います。

 

 

スノーボードハーフパイプ 平野歩夢選手

「目標がなくなるよりも、
さらに上があるってことはいいこと。
また新しい目標が見つかった」

平野選手のランを生中継で見ていました。

あの素晴らしい滑りに金メダルだー!と思いドキドキしていましたが、

後に滑ったホワイト選手に抜かされてしまい、銀メダルとなりました。

19歳という若さでの銀メダル、とても素晴らしいことですが、平野選手は悔しかったことと思います。

オリンピックでの銀メダルという結果に満足せず、すぐに次に向けて意欲を持っている平野選手の姿には勇気をもらいました。

 

何か失敗をしたときに、そんなにすぐに次の目標を持ったり、意欲的になることってなかなかできませんよね。

しばらくは忘れる時間や心の整理をする時間を持ちたかったり、ゆっくりしたいと思うことが多いのではないでしょうか。

しかし平野選手は「また新しい目標が見つかった」と、すぐに次に向けて立ち上がっていました。

 

「目標」に対する強い気持ちがひしひしと伝わってきます。
19歳の若者から、勇気をもらえましたね。
 
 
 
●スキー ジャンプ 高梨沙羅選手

「まだ自分は金メダルを取る器ではない」

 
見事、銅メダルに輝いた高梨選手。
この日の為に、全てをかけて努力してきての結果に、「金メダルを取る器ではない」、なかなか言える言葉ではないと思います。
帰国後の会見では、北京オリンピックへの目標を清々しい表情で話されていて、スキージャンプを愛する気持ちが伝わってくるようでした。
好きなことだから頑張れるって、素晴らしいことですね。
 
また、日本チーム4人で帰国した際も、「私だけのメダルじゃない」と高梨選手一人が目立つ写真撮影を拒否されたそうです。
選手として一流なだけでなく、人としての姿勢も一流ですよね。
高梨選手の銅メダルが決まった瞬間に、チームの仲間が駆け寄り抱き合うシーンには、本当に感動しました。
 
 
 
 
フィギュアスケート 羽生弓弦選手
 

「全部が全部欲しい、何もかも手に入れたいけど、捨てなきゃ取れないものもあるんだな」

 

「自己満足、結果論かもしれないけれど、苦しい時と幸せな時のアップダウンがすごかった。これだけ苦しい思いをしたんだから、もう幸せ全部捨てよう。オリンピックのために」

 

「緊張は毎日してました。しんどいと思ってた。だからこそ、幸せが来ると思ってた。幸せが絶対来るっていうのを待っていた。明けない夜はない、ってことですね」

 
これは試合後、テレビ朝日の番組で、スポーツキャスターの松岡修造さんがインタビューされ時の言葉です。
松岡さんは、沢山のキーワードとなる漢字を用意していて、その中の「捨」の一字について質問した時、羽生選手が答えた言葉です。
是非、声に出して読んで、噛みしめて頂きたい、深い言葉ですね。
 
羽生選手には、オリンピックでの金メダルの為に「他の全ての幸せを捨ててきた」ということですが、
これは私たちにも置き換えられることがあるのではないでしょうか。
 
絶対に手に入れたい何かの為に、他のものは捨てでもそれに向かって努力するという姿勢は、
見習おうと思ってもなかなかできることではありませんが、努力とはそのくらいしないといけないということなのですね。
 
努力している間は「しんどい」。
でも、ただ辛い思いの中で頑張っているわけではなく、その先にある「幸せ」を見続けることで、辛い現状も前向きに乗り切ることができたのでしょうね。
「幸せが必ずくる」と信じる精神力、自分を信じる強い気持ちが、この結果をもたらしてくれたのでしょう。
 
「明けない夜はない」。
 
何度でも声に出して噛みしめたいですね。
 
 
 朝日
 
 ご紹介したい名言はまだまだありますが、きっと今回の平昌オリンピックではみなさま沢山の名言を耳にし、心に刻まれたかと思います。
 
多くの選手に共通していたことは、「感謝」と「プラス思考」ということだったように思います。
 
メダルを手にした選手も、残念ながら届かなかった選手も、みなさん口にされていたのは応援やサポートに対する感謝の言葉でした。
また、練習中も、本番も、そしてこれからの事も、前向きに語られているのが印象的でした。
 
「感謝」と「プラス思考」の気持があれば、どのような環境でも、自分がどのような状態でも、自分の力が発揮できるそうです。
 
 
これは、アスリートだけに限ることではありません。
婚活を頑張っている方にも「あるある」なのです。
 
 
お見合いでは、
 
・「私に申し込んでくれてありがとう。」
・「申し込みを受けてくれてありがとう。」
 
という、一人ひとりとの出会いに対する感謝の気持ち。
 
 
・「相手の良い所を一つでも沢山見つけよう。」
・「この時間をお互いに有意義なものにつくりあげよう。」
 
というような前向きさは、大切なことです。
 
 
 平昌オリンピックで選手からもらった感動や勇気を胸に、是非ご自分の目標に向かって、
前向きに感謝の気持ちをもって進んで頂けたらと思います!
 
 

★思い立ったが吉日!今すぐ行動!★

 

 

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト