お見合い・婚活パーティー中の会話で避けたいNGワード!~女性編~ | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

お見合い・婚活パーティー中の会話で避けたいNGワード!~女性編~

2017.03.16 |  

カテゴリー:

  • 女性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

お見合いや婚活パーティーに立ち会わせて頂く中で、女性側の発言で勿体ないな…と思うことがあります。

それは、マイナス面アピール発言や、ネガティブアピール発言です。

おそらく、そういった発言をされている方は無意識でお話されていますので、

なぜそれがNGワードなのかを知っていただき、これからのお見合いや婚活パーティー、人間関係

に役立てて頂けたらと思います!!

 

 

NGワード①「私って〇〇だから…」・「どうせ私なんか…」という自虐ネタ!

 

会話の中で頻繁に出現する自虐ネタ。

あなたはこんな発言していませんか?

 

  • 私って可愛くないから。
  • 私なんてもう年だし。
  • 私って太ってるから。
  • 私って彼氏はできるけどいつも続かなくて~。
  • 私って得意なことなんて何もないんですよね~。

 

自分で自分のマイナス面を決めつけて、初対面の男性にわざわざマイナス面をアピールしていませんか?

自分でそこまでマイナス面と思っていなくても、「私なんて」「どうせ私なんか」というフレーズが口癖の人、結構いると思います。

上記のようなことを聞かされた男性はどう思うのかというと、

 

  • …だから何?
  • …それを話して、僕になんて答えてもらいたいのだろう?
  • …どんな反応をしたらいいのかな?
  • …そんなことないですよ、とフォローしてもらいたいのかな?

 

と、男性を困らせてしまいます。

女性側は、自虐、よく言えば謙遜のつもりで話しているのかもしれませんが、

聞かれてもいないのにわざわざ自ら前置きで自分のことを話す時点で、男性は女性の意図がわからず反応に困ってしまいます。

「そうなんですか。」と答えても、あなたの発言のマイナス面を肯定しているように思えるでしょうし、

「そんなことないですよ。」とフォローしてもらいたいのだとしたら、いい大人の女性がすることではありません。

こういった女性の自虐ネタ、むしろ「自分のこと好きなんだろうな…」とも思われてしまいかねません。

いわゆる「かまってちゃん」タイプのように思われてしまいます。

 

自虐ネタは、一見、自分を客観視しているようで、自分の可能性を決めつけてしまっています。

こういった発言をする方は、親やよほど自分が慕っている身近な人からの意見にしか真に耳を傾けず、

人からのアドバイスを受け入れられない方が多いのも特徴です。

 

あなたが自虐ネタを連発するから、こちらは親身になってアドバイスをしているのに、

「でも私ってこういう人間なんで~」

など、自分を決めつけた反応しか返ってこないと、もうそこで会話が成立しなくなります。

それではお見合いや婚活パーティーの場でもシラケてしまいますよね。

 

お相手は初対面な方がほとんどなのですから、大人の女性がいきなり自虐ネタを連発するのは控えた方がいいですよ!

ぜひ、自分の可能性をまずは自分が信じて、他人から見た自分を受け入れる素直な気持ちや、

他人からの意見を受け入れる柔軟な気持ちを持ってくださいね!

 

 

NGワード②「つらい」「もうやだ」「もう消えてしまいたい」を連発するネガティブアピール発言!

これらの言葉も、お相手の男性を困らせてしまう言葉です。

先ほどはマイナス面アピールの自虐ネタでしたが、

今回は自分の存在を自分で否定するような、自分を大切にしないネガティブアピールタイプの女性の発言です。

特に、一人で思い病んでいるのとは違って、

とにかく周りに心配のまなざしをもらいたいという、いわゆる「かまってちゃん」タイプです。

(「かまってちゃん」ということでは、マイナス面アピール女性と共通しています)

 

SNSには、激しい気分の移り変わりを事細かに投稿し、

「大丈夫?」「無理しないでね」「心配だよ」といったコメントをもらう事で、

「私はひとりじゃないんだ」「みんなが私のことを気にしてくれている」という気分に浸るのが好きという特徴もあるようです。

影響されやすい面もあるので、時には何かに感化されて、前向きな言葉を発信することもありますが、

ちょっと落ち込むことがあると、「もうダメ、生きているのがつらい」「もう消えちゃいたい」と、

ネガティブ発言が目立ち、「心配して!」というアピールをし、周りの注目が集まることで満たされるタイプの方、いませんか?

 

これでは最初は本当に心配しても、毎回続けば「またか…」と次第に心配されなくなるどころか、

「関わったらめんどくさそう」と、人は離れていきますよね。

 

特に、お見合いや婚活パーティーという、これから深い関係を築いていく人との出会いを求める場において、初対面の男性にこんなことを言ってる女性に対し、男性は警戒してしまいます。

 

ご縁の可能性を広げ、出会いを大切にしたい気持ちがあるならば、

不特定多数の人に誰彼かまわずネガティヴアピールするのはやめて、

本当に信頼できる人にだけにその思いを相談することをお勧めします。

 

 

まとめ

「言霊(ことだま)」という言葉がありますよね。

言霊とは、言葉に宿るエネルギーのこと。

言葉には、発せられたその人の想いがこもっています。

「ありがとう」「嬉しい」など、周りの人に感謝したり、喜びの気持ちを表現を豊かにされる方は、

その言葉の中にプラスのエネルギーが宿っているので、発した自分にも、それを伝えた相手にもプラスの感情が働くと思います。

しかし、ネガティブな言葉ばかり発していると、自分ではそこまで意識して言っていないつもりでも、ネガティブ発言をした自分にも、それを伝えられた相手にも、マイナスな感情が働くと思います。

 

もしこれまで無意識に、もしくは癖のようにマイナス面アピール発言やネガティブアピール発言をしていたのならば、ちょっと意識して、その言葉を発するまえにグッと飲み込んでください。

そして今から発しようとしている言葉を相手がどう受け取るか、自分が聞かされたらどう感じるだろうかということを考えてみてください。

自分の発言を相手がどう受け取るか、気にしすぎる必要はありませんが、少し意識すると、

楽しい会話をするように意識が働くようになると思います。

お見合いや婚活パーティーにおいて重要なのは、

限られた時間の中で、どれだけお互いに楽しい時間を共有するか、です。

それを踏まえて会話をすれば、相手を思いやる会話ができると思いますよ。

 

思い当たる節のある方、ぜひ、意識されてみてくださいね!

 

a2877e742dcd10a6df804b259e239ae7_s

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト