女性とストレス① | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

女性とストレス①

2017.02.08 |  

カテゴリー:

  • 女性

結婚相談所「プリヴェール」の大津です。

 

最近、こちらのコラムでもご紹介しているアドラー心理学の本を読んでいますと、

これを実践して生きていければストレスとは無縁なのだろうな…と思いますが、現実はなかなかそううまくはいきません。

日々悩みが生まれ、悩みが更新され、解決したと思たらまた新たな悩みが…

その悩みを前向きに捉えられたらいいのですが、多くの女性はストレスに感じてしまうと思います。

特に女性は、男性に比べてホルモンバランスに影響されやすく、生活のストレスだけでなく体調のストレスもありますよね。

そこで今回は、女性のストレスについてお伝えします!

15e2b5e88a100fc06de3317ecb1a22da_s

◆女性をとりまく環境

近年、女性が社会で活躍することが当たり前になってきました。

当たり前にってきたとはいえ、現実ではまだまだ男女平等とは言えないことが多々あります。

男性中心の職場では、女性のポジションや出世、昇給という待遇の違いや、仕事内容の違いなどがあると思います。

それは、女性の結婚や出産、育休などが関わってくるからです。

今は産休や育休を得る権利がありますが、正規雇用か非正規かなど、会社によってその待遇は違います。

女性は、仕事だけでなく家庭での役割も多いので、ストレスが多様化しているのです。

 

◆女性ならではのストレス

①就職の際に今後の人生を考える

女性は、ただ自分のやりたい仕事に就けばいいというわけではなく、結婚しても働きやすい職場か、

妊娠しても産休や育休がしっかり取れる会社かなど、自分のやりたい仕事内容以外に考えなくてはならないことがあります。

また男性が多い職場では女性が働きやすい環境かなども気になります。

 

②結婚

適齢期になると、周囲から「そろそろ結婚は?」という声が聞こえてきます。

結婚したくないという意思がある人ならば気にならないのかもしれませんが、

「いつかは結婚したい」と思っている女性にとっては、周りの影響で焦りが出たりプレッシャーに感じたりします。

また、結婚してない自分は何か欠けているではとさえ思ってしまうことも。

 

③妊娠

結婚をしたらしたで、今度は「子どもはまだ?」という声が聞こえてきます。

夫婦の家族計画があるので周りが口を出すことではないのですが、それがストレスになります。

最近は医学の進歩もあり初産の年齢が上がっていますが、出産適齢期が近づくと気になりだしたり、

出産適齢期を超えて結婚された女性は初めからプレッシャーがついてきてしまいます。

 

④子育て

育休をとってから仕事復帰をするのか、退職して子育てに専念するのか、子育てと両立させやすい仕事に変わるのかなど、

子どもが生まれてからも、女性は様々な選択肢の中から選び決断していかねばなりません。

育休を選んだ方は、仕事復帰してからブランクがあるけれど大丈夫だろうかとか、

子育てに専念することを選んだ人でも何だか社会に取り残されている感じがするなど、様々な心配事がでてきます。

 

⑤妻として母として働く女性として…

女性は、仕事での活躍、家庭での妻の役割、母親の役割、そして中には親の介護など、多種多様な役割が課せられます。

真面目な人ほど全てを完璧にこなそうとして、ストレスがたまってしまいます。

 

◆頑張る女性へ!矛盾を抱え込まないで

女性は自分でも気づかぬ内に、いくつもの矛盾を抱え込まされてしまっています。

 

~職場での矛盾~

・男性と同じように「仕事ができる女性」を求められる

・お茶くみなどの接待ををするいわゆる「女性らしい女性」を求められる

・仕事と家庭の両立を求められる

 

~結婚適齢期女性の矛盾~

・仕事をバリバリこなしたいが適齢期も気になる

・仕事でキャリアを積みたいが、あたたかい家庭も築きたい

・仕事と婚活の両立

・今すぐの結婚は考えていないが、周りの人が結婚していく焦り

 

~専業主婦の矛盾~

・子育てを優先したが社会との繋がりも持ちたい

・子育てに専念したいが親の介護もある

・子育てや仕事以外の趣味の時間を持ちたい

・子育てと家事の両立

 

こうした矛盾が起こる理由は、周囲から多様な無理ある女性像を求められていることが第一に挙げられます。

もう一つは、自分自身も自分に矛盾なことを求めている為、全てを完璧にできない自分にストレスを感じてしまうのです。

全てを完璧にこなすのは無理!と、どこかで割り切ることが必要です。

優先順位をつけて、目的をもって選んだり、自分だけでこなすのではなく、周りの人に助けを求めることも大切です。

真面目で頑張り屋さんな女性ほど、周りの人に甘えることができず、「助けてほしい」「手伝ってほしい」ということが言えません。

あなたが素直に助けを求めれば、それに応えてくれる人はきっといます。

あなたの世界は職場と家庭だけではありません。

広い視野を持って、周りを見てみて下さい。

「助けて」の一言が言えたら、今よりちょっと、楽になりますよ。

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト