「江戸しぐさ」を実践すれば良い出逢いに繋がる! | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

「江戸しぐさ」を実践すれば良い出逢いに繋がる!

2017.08.28 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

みなさん、「江戸しぐさ」という言葉を聞いたことありますか?

今回のコラムは、

●著:桐山勝・『江戸しぐさ事典』発行:(株)三五館

を参考に、現代にも役立つ江戸しぐさをご紹介します!

 

eb042c2bec67640949db4dbed8953322_s

 

◆江戸しぐさとは?

 

江戸しぐさとは、

 

「人の上に立つ者の意構(心構え)、あるいは人を使うものの意構である。マナーやエチケットでもなければ、礼儀作法でもない。あえていえば、それらを全部網羅したうえでの意構である。」

(※著:桐山勝・『江戸しぐさ事典』・発行:(株)三五館、3ページより)

 

江戸しぐさの存在が広く知られるようになったのは、

2004年にACジャパンが「傘かしげ」「肩引き」「こぶし腰浮かせ」などを、テレビCMや地下鉄のポスターなどに取り上げたのがきっかけです。

子どもへの情操教育にも良いとされ、道徳の授業の題材となったり、

リーダーシップの在り方やビジネス成功のためのノウハウも潜んでいるということで、企業での研修などでも江戸しぐさをテーマにしたものが増えるなど、多方面から注目されています。

 

「江戸しぐさとは、知ることではなく、すること」。

「して気持ちがいい、されて気持ちいい、見て気持ちいいしぐさ」です。

(※6ページより)

 

婚活を頑張られている皆さんに役立つ内容も多くありました。

人との出会いを大切にしている江戸しぐさ、

人との関りを円滑にする江戸しぐさなどをピックアップして、ご紹介します!

 

 

◆思いやりの言葉を身につける、江戸しぐさ

 

●素直な心で、「ありがとうございます」

「ありがとう」という言葉は、

「いつもあることではないから大切にして、感謝をいたします」という意味合いの言葉が縮んで、

→「ありがたく存じます」

→「ありがとうございます「」

→「ありがとう」

となりました。

人に感謝の気持ちを持てる心の豊かさ、感謝の気持ちを持ったら素直に「ありがとうございます」と言える豊かさは、日本語の中でも特に美しい言葉の一つです。

 

●おかげさま

「ありがとう」の他に、日本語には「おかげさま」という感謝の言葉があります。

誰でも自分の力だけで生きていられる訳ではありません。

この世の中は、目に見えないものの力、つまり神仏のご加護が働いています。

家族、友人、職場の仲間、地域の人々、などの人ははもちろん、動物、植物、万物のものに対して「おかげさま」といえる素直な心が基本です。

 

「皆様お元気ですか。」と聞かれたときに、

「おかげさまで、皆元気にしております。」と答えますよね。

相手に何かをしてもらっても、直接的には何もしてもらっていないとしても、「おかげさま」という言葉には、

相手を含めすべての物に感謝する気持ちが含まれています。

 

私たちは「人智を超えた何かの力、たくさんの祈りによって生かされているというおかげさまの心」を大切にしたいですね。

 

 

●あい澄みません

相手の気持ちを思いやって、行き届かないことを詫びることです。

最近は省略形の「すみません」となっています。

 
日本人は「すみません」を多用します。

例えば、人に何かをお願いするときの「すみません、~してもらえますか」、などの「すみません」は、

会話を穏やかにスタートさせるきっかけにもなります。

 

 

●「戸締め言葉」は使わない

「戸締め言葉」は、「戸を閉めて中に入れない。つまり相手と自分の間を閉ざしてしまう言葉づかい」のことです。

「でも」「だって」「しかし」「そうは言っても」など相手の言葉をを遮ってしまう言葉をいいます。

後ろ向きタイプの方が使うことが多く、自分ができないことを何かと理由をつけて、成長するチャンスを自ら放棄してしまっています。

もしくは、先手必勝とばかりに人の話を聴かずに自分の意見を主張し、相手に付け入る隙を与えない話し方をする人のことを指します。

戸締め言葉は、相手との会話を自ら閉ざしてしまってるので気をつけなければいけません。

 

 

●聴き上手

聴き上手は、相手が話しやすい雰囲気をつくります。

少し体を傾けて、身を乗り出すようにして聴きます。

あいづちを打ったり、相手の目を見るなど、ひたすら聴くしぐさのことです。

相手への敬意や思いやりが感じられ、相手も話がしやすくなります。

また聴き上手は、相手の本当の気持ちを引き出すことができるという効果があります。

 

 

●あいづちしぐさ

相手の話に関心や理解を示すしぐさです。

「それで」「それから」「なぜ」と相手に質問し、相手の会話をどんどん引き出すことで、

相手も気持ちよく話しに乗ってこられて話が弾みます。

相手も、思わず余計なことまで話してしまったなと思うくらいに、気分良く話ができます。

「そうなんですね」「なるほど~」など深くうなづきながら聴くしぐさも含みます。

 

 

 

 

◆美しい振る舞いをする、江戸しぐさ

 

 

●へりくだりしぐさ

どんな相手にでも謙虚に対応することです。

江戸の大人たちは、どんな相手でも自分より博識と考え、出しゃばらない、知ったかぶりをしないでお付き合いするのが礼儀と考えていました。

相手によって態度を変えるのは、はしたない振る舞いだったのです。

そのため、相手が誰であろうと、相手に敬意を払い、へりくだった話し方をしました。

相手への思いやりを忘れず、謙虚な話し方が身につくと、お互いに気持ちよくすっきりとした会話ができるでしょう。

 

 

●あとひきしぐさ

また会いたいと思われるしぐさのことです。

普通、別れる時にはお互いに「さようなら」といって別れますが、

「あとひきしぐさ」では、そのあと少し行ってから、もう一度お互いに少し振り返り「また会えるといいですね」と名残おしそうに別れるしぐさをします。

老舗の料亭などで、お店の外までお見送りに出てくれて、お客様が見えなくなるまで見送ってくれるのも、まさに「あとひきしぐさ」です。

 

また、人と会う時に自分のコンディションを最善の状態にするように心がけ、

お別れする時には「この人と会えてよかった、また会いたい」と思ってもらえるようにすることです。

 

 

 ●傘かしげ

雨の中、狭い道では傘を外側に傾けて笑顔で会釈しながらすれ違う様子です。

すれちがうとき、お互いが傘を道路の外側にかしげれば、相手に雫がかかりません。

さらにお互いに軽く会釈すれば、お互いにいい気分になります。

ほんのちょっと相手を思いやる優しさ、譲り合いの心、相手への気配りがあれば、誰でもできることです。

江戸では、気持ちのいいコミュニケーションができることを「いき」としていました。

現代にもこの「いき」な気持ち、必要ですね。

 

 

●肩引き

狭い道で人とすれ違う時のしぐさです。

狭い道で人とすれちがうときに、道路中央側の肩を引けば相手とぶつかることも無くすれ違えます。

その時、傘かしげと同様に、お互いが軽く会釈し微笑めば、狭い道も気持ちよく歩けます。

現代ではどうでしょうか。

スマホを見ながらの「ながら歩き」が横行している今、相手を思いやる優しさと、ちょっとした譲り合いの心があれば誰でもできる「肩引き」を実践したいですね。

これは、自分だけでは成り立ちません。

道行く皆が、優しさと譲り合いの精神を持ちたいものです。


 

 

●束の間づき合い

見知らぬ人でも、一緒の時間を過ごすことになったら和やかな会話をすることです。

例えば、お店の前で並んでいたときにたまたま一緒になった人、

乗り物でたまたま隣同士になった人とのしぐさです。

知らない人だからといって、仏頂面(無愛想な顔や不機嫌な顔)をしているのではなく、

知らない人でも軽く会釈したり挨拶することによって、その場の雰囲気が和みます。

いきなりプライベートに踏み込むような会話をすることは良くありませんが、差しさわりの無い天候の話などをうるといいでしょう。

これは「一期一会」の考え方によるもので、人間関係を円滑にするために大切なことです。

 

また、自分が好意をもって相手に接すれば、相手も好意で返すという効果が発生することがあるため、それをミラー細胞効果といいます。

どこに素敵な出会いがあるかわかりません。

人との一瞬一瞬の出会いを大切にしたいですね。

 

N912_niwanisuwarujyosei_TP_V

 

 

江戸しぐさ、知れば知るほど実践したくなりませんか?

まだまだご紹介したい江戸しぐさがありますが、長くなってしまいましたので、今回はこのあたりで。

『江戸しぐさ事典』、ご興味のある方は是非読んでみてくださいね!

本の大きさは分厚いので少々荷物にはなりそうですが、とても読みやすいですよ(*^^*)

 

他にも江戸しぐさに関する本を読んでいるところですので、また感銘を受けたものをこちらで皆様にご紹介しますね!

 

 

 

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト