「結婚」と向き合ってみる | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

「結婚」と向き合ってみる

2017.05.05 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

婚活をされている方は、「結婚ってなんなんだろうな~」と考えたこと、ありますよね。

結婚って、なんなのでしょう…。

今回は「結婚」というものと、徹底的に向かい合ってみましょう。

 

f4654405ac94fc3fbaeb5aedd7a9864f_s

 

◆「結婚」とは、「結婚相手と向かい合い、信頼の中で理解し合うこと」

 

これまで、違う人生を歩んできた二人が「結婚」という形で夫婦になる約束をし、共同生活を送り始めます。

結婚に踏み切った理由は二人に様々な想いがあるでしょうが、

結婚するにあたり二人の根本にあるのは、「一緒に幸せになる」という想いです。

 

「一緒に幸せになる」という想いが無ければ、結婚しませんよね。

つまり、結婚前に「一緒に幸せになる」という共通の信念を持ち、

結婚という形でそれを実現させ、その信念を抱きながら二人の長い結婚生活が始まるのです。

 

結婚してから、どのような生活をしていけば一緒に幸せになれるのか。

共通の信念はあっても、それを実現させていく方法は二人の中で違うこともあるでしょう。

意見の違いがあったり、価値観の違いがあったりと、全てが同じ意識で生きていけるわけではありません。

しかし、「一緒に幸せになる」という想いのある二人は、

お互いの気持ちに寄り添い、譲歩しながらお互いが納得する答えをさがしていきます。

 

それにはお互いが真剣に向き合い、話し合っていくことが必要です。

それを繰り返していくことで、二人の絆が深まり、もしトラブルが起こったとしても、

二人の絆の強さで解決していくことができるようになります。

 

結婚相手と向き合うという事は、

二人の絆を強くする重要な要素であり、

「相手を理解する」という事に繋がっていきます。

 

 

 ◆幸せな結婚生活とは「小さな幸せ」の気づきの繰り返し

 

幸せな結婚生活を送るには、
 
毎日の生活の中にある何気ない「小さな幸せ」にどれだけ気づいていけるかが大切です。
 
「小さな幸せ」を沢山たくさん積み上げていくことで、お互いの絆も強まっていきます。
 
 
 
日常生活の中で自分と向き合い、相手と向き合っていくことで、
 
より多くの「小さな幸せ」を見つけることができるのです。
 
それをどれだけ見つけられるかは、あなたの気持ち次第。
 
今日は何にも良いことなかったなと思うのか、
 
今日も二人で元気に過ごせて幸せ、
 
今日も一緒にご飯が食べれて幸せ、と思えるのか。
 
 
「小さな幸せ」に気づける人は些細なことにも感謝ができる人なので、
 
それは相手にも伝わり、穏かな生活の中で信頼感を築いていくことができるでしょう。
 
 
 
 

◆結婚相手との絆を深める方法①「夫婦の会話を大切にする

 

夫婦の絆を強くするためには、「夫婦の会話」なくしてはできません。
 
年数が経てばたつほど、お互いが意識して会話することが大切です。
 
長年寄り添った夫婦ならば、阿吽の呼吸で言葉にしなくても分かり合えることも多くなりますが、
 
もし何かトラブルが合ったときに、「言わなくてもわかるだろう」と思って言葉にしないと、
 
小さな溝が大きくなってしまうことも。
 
日常的に夫婦の会話があれば、そういったことは避けられるのです。
 
 
会話のタイミングとしては、方法として、夜(就寝前等)二人になった時に
 
その日の出来事を語り合うという方法が効果的だと言われています。
 
リラックスしている時間帯ですし、二人だけでの時間なので気兼ねなく話すことができます。
 
この時気を付けたいことは、相手の話を途中で遮ったり、反論をしたり、
 
他ごとをしながら聞き流すような聞き方をしないことです。
 
お互いのストレス解消のための会話でもありますから、思いやりをもって「聴く」ことで、
 
相手は満ち足りた気持ちになります。
 
一日の終わりに満たされた気持ちになると、明日への活力になりますし、
 
そんな気持ちにさせてくれる相手をより愛おしく思うようになるのです。
 
 
 

◆結婚相手との絆を深める方法②「相手を尊重する」

 

結婚と向かい合う為には、相手を尊重する姿勢が大切です。

夫婦になった信頼感の中で、「わかってくれるだろう」と

自分本位の言動ばかりしてしまうよになると、夫婦関係はうまくいきません。

 

どちらかだけが我慢していると、最初はいいかもしれませんが、

後から取り返しのつかない事態を迎えてしまうこともあります。

 

結婚前は他人だった二人なのですから、結婚してからはお互いが「夫婦」でいられる努力をする必要があります。

その努力は苦しいものではありません。

むしろ、相手を100%信頼し、相手をただただ大切に想い、

相手の気持ちや存在自体をお互いに尊重していけばいいのです。

 

・お互いの仕事を尊重する

・お互いの趣味を尊重する

・お互いの家庭での役割を尊重する

 

二人が相手の存在を尊重していれば、どちらかだけが我慢することもありませんし、自分本位な言動もありません。

 

 

◆婚活に立ち止まっている未婚者の方へ。人生は前進あるのみ!

 

実際に、結婚に向き合うと、これまで述べてきたようなお手本通りにうまくいくことばかりではないでしょう。

もっと複雑な問題もたくさんあると思います。

しかしそういったことを想像して、「やっぱり結婚って面倒くさそうだな」とか、

「一人の方が楽だな」と思って婚活に立ち止まっている方がいれば、

取り越し苦労の想像をする前に、まず前向きに結婚と向き合うことをお勧めします。

 

何もしないで先の不安を考えるだけよりも、何かあったらその都度クリアしていけばOK!くらいの余裕をもって頂きたいのです。

自分が一歩踏み出して今の環境を変えてみると、今まで見えなかった景色がみえてくるものですよ。

立ち止まって現状維持をつづけるよりも、ちょっと勇気を出して、新しい世界を見てみませんか?

 

一度きりの人生、やりたいことをやるのも、やらないのも自分次第。

 

婚活に悩んで、ちょっと疲れて、立ち止まっている方に少しでも前向きな気持ちなってもらえたら、

一歩踏み出す勇気をもってもらえたら幸いです。

 

3e89f86820955e88e5556be432a9a2cb_s

 

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト