結婚の意志を固められるデート | 名古屋の結婚相談所プリヴェールがおくる婚活コラム

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

結婚の意志を固められるデート

2017.01.11 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

結婚相談所、「プリヴェール」の大津です。

 

婚活中に出会った方と交際が始まり、デートをしますよね。

デートを重ねていくうち、お互いの距離が縮まり親密な関係になっていきます。

二人にご縁があり、お互いが信頼し合うことができたら、成婚へと繋がると思います。

では、どのようなデートをしたら成婚への可能性が高まるのでしょうか。

4618ef327d16fbe2cfcaf3156caeaced_s

男女ともに、デートが楽しいというのはデートの基本です。

別れる際に、また早く会いたいなと思うようなデートは楽しかったデートということです。

では、「また早く会いたい」と思うようなデートはどのようにしたらいいのか、、、

◎相手の意見に同調する

デートの中で、相手の意見に共感したり、二人の考えや好みが一緒だった、ということが偶然に何回かあると、

自分たちは似ている・気が合う、と思い、距離が縮まります。

例えば、

男:(レストランで)「煮込みハンバーグがおいしそうだなー」

女:「わー♪私も同じこと考えてました。おいしそうですよね」

とか、

女:(カフェで)「カフェラテとチョコフォンデュにします」

男:「チョコフォンデュってなんだろうって気になってました、同じものにしようかな」

など、自分の食べたいものを相手も食べたがっていた、同じものが気になっていたという食の好みが似ているというのは、

うれしい共通点だと思います。

何回目かのデートで、二人の仲が縮まっているのならば、女性はあえて違うものを頼んで、「一口ちょうだい」と言うのも女性は可愛らしいですね。

 

他には、

男:(映画を見て)「主人公がデッキブラシで飛ぶシーンが一番感動したなー」

女:「一緒!私もそこで泣きそうになりました」

など、相手の意見に共感するというのも二人の仲が縮まると思います。

嘘をついたり、無理をして合わせることはありませんが、合わせても問題ないことならば、

偶然の一致をよそおって相手の気持ちに同調することは効果的です。

 

◎男女ともにお食事代をスマートに

初めてのデートでは、男性がお食事代を払うことが基本かと思います。

しかし、毎回男性が奢りっぱなしで、女性も奢られて当たり前では思いやりがありません。

女性側は、男性が毎回でも奢りたくなるような、奢ることが損だと思われないような謙虚な姿勢を持つことが必要です。

毎回感謝の気持ちを伝えることは当然ですが、ほかには、

男性がお会計する時に、2000~3000円でも手にして男性に払う意思を伝えます。

そこで男性が受け取るかどうかの判断は男性にお任せしましょう。(初デートは全額男性が払ってください)

男性が受け取ってもケチだと思うのはお門違いです。

もしランチやディナーを男性が全額払ってくれるのならば、女性はカフェ代を払うなど、自分も少しは出したほうが感じがいいでしょう。

もし男性の車で送ってもらうならば、運転中に飲めるようにコーヒーやガムを買って渡したり、気遣いのできる女性だと男性も喜びます。

男性に気を付けて頂きたいのは、お会計の場で女性が「おいくらでしたか?」とお財布を出そうとしたときに、

「割り勘で5000円でお願いします」と割り勘にするのはやめてください。とてもケチに思われ、印象が良くありません。

二人が同じコース料理を頼み同じ金額の場合もあるでしょうが、男性の方が多く飲み食いしている場合は割り勘では女性が損ですよね。

また「お気持ちだけでいいですよ」という曖昧な返事も女性はとても困ります。

お気持ちの千円でいいのか、やっぱり半額払った方がいいのか…と女性は困ってしまいます。

お会計の場でそうした時間のかかるやりとりはスマートではありませんし、せっかく楽しく食事をしたのが台無しになってしまいます。

男性にお願いしたいのは、基本的には男性がご馳走するということ、

女性にお願いしたいのは、毎回ご馳走してもらうことを当然と思わず、折を見て自分もご馳走したり、感謝の気持ちを伝えたり細やかな気遣いをするようにしてください。

 

◎最初の2~3回は思い切り楽しみ、次からは結婚へ繋がるデートを意識する

婚活中のデートは、結婚を決めるかどうかのデートです。

結婚への前段階です。

まだ結婚を意識していないカップルならば、毎回楽しいだけのデートをすればいいのですが、

結婚を意識して交際しているお二人なので、いつまでも楽しいだけのデートをしていては結婚へと繋がりません。

ポイントは、最初の2~3回くらいはお互いに思い切り楽しみ熱々なデートすること。

その次くらいからは、お互いに将来を意識した会話を自然と出していきましょう。

例えば、

どんな結婚式がしたいか・お互いの仕事はどうするのか・どこに住みたいか・どんな家がいいか・子どもはどうするか、

など、将来への具体的な話をしていくことが大切です。

将来の話をしていくことで、お互いに真剣に相手との結婚生活を想像することができ、

「この人と結婚するんだ」という意識が高まっていきます。

 

将来の話を切り出すことは勇気がいることだとは思いますが、いつまでも先延ばしにしていては、いつまでも結婚に辿りつきません。

是非、デートの3~4回目からは将来の話をしていきましょう。

 

◎どうしてもダメだと思ったら次の出会いへ

交際が始まり、デートを重ねていく中で将来の話がでてきたとします。

その中でどうしても価値観が合わない、譲れないということが出てくることもあるでしょう。

どうしてもこの人との幸せな結婚生活が想像できない、ということもあるでしょう。

その際はダラダラと何か月もお付き合いを続けていても、結果は変わらないかもしれません。

その際は、結婚相談所に入会している会員さんであれば、早めに婚活パートナーにご相談されてください。

何人も成婚へのお手伝いをしてきているプロの目から客観的に見てもらうことで、

もう少し頑張った方がいいのか、今お付き合いしている方とは見切りをつけた方がいいのか、冷静に判断してもらうことができます。

もし、次の出会いを探した方がいいのであれば、お互いの為にも早めに新しい出会いを探す道へと進んだ方がいですよね。

真剣に結婚を考えているお二人だからこそ、結婚するのか、その方とはご縁がなかったのか、できるだけ早く判断して行動できるといいですね。

 

 

交際中のみなさま、具体的な将来のお話をされながら、お互いの幸せな結婚生活を一緒に想像し、

自分を、そしてお相手を思いやる前向きな交際をされてください!

 

 

 

 

 

 

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日12:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
来店予約
リクルートサイト