プリヴェールのHOME

お問い合わせ

0120-992-410

Menu

出生数最少、出生率3年連続低下! | 結婚目指して名古屋で婚活

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

出生数最少、出生率3年連続低下!

2019.06.10 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

今月の7日、厚生労働省が2,018年の人口動態統計を発表しました。
 
2018年に国内で生まれた日本人の子どもの数(出生数)は、91万8387人で、統計がある1899年以降で最も少なく、
 
これまで最少だった前年を2万7668人下回りました。
 
女性一人が生涯に産む子どもの人数である合計特殊出生率は、
 
2018年は1.42で、前年から0.01ポイント下がり、3年連続の減少になっています。
 
子どもを産める年齢の世代が減っている為、
 
出生率の低下は0.01ポイントと僅かでも、出生数はかなり下がることになります。

また、出生数から死亡数を引いた自然減は44万4,085人で、過去最大の減少幅になりました。

 
これからも少子化と人口減少が続く、と報じられています。
 
 
結婚も、子どもを産むかどうかも、選択肢の一つです。
 
子どもを持たない結婚や、
 
入籍しない内縁関係など、
 
家族の在り方は多様化しています。
 
しかし、子どもを産みたいとい希望のある女性が、
 
安心して産み育てられる環境の早急な整備が求められています。
 
 
近年では、「2人目の壁」という言葉をよく見聞きするようになりました。
 
公益財団法人「1moreBaby」応援団の調査結果によると、
 
子どもは2人は欲しいという人が多いのに、
 
「2人目の壁」があると思う人は、
 
・子どものいない男性で78%/女性で78.3%、
 
・子ども1人の男性で80.5%/女性で80.7%、
 
・子ども2人以上の男性で61%/女性で65.5%という、
 
という調査結果があります。
 
 
男性の家事・育児時間が長いほど、第2子以降の出生割合が高いという調査結果もあります。
 
子どもがいる夫婦で、
 
夫が休日の家事・育児時間が無い場合、第2子の出生は11.9%のみ、
 
3時間だと56.1%、
 
6時間以上だと80.0%と、
 
夫婦で子育てをしているかどうかが、二人目の有無に大きく影響していることがわかります。
 
 
 
まだ未婚の方にとっては「2人目の壁」と聞いてもまだまだ自分には関係ないこと
 
と思われるかもしれませんが、
 
自分がその立場になってから考え始めても遅い、ということになってしまいます。
 

●何歳までキャリアを重ねたいか、

 
●何歳で結婚したいか、
 
●結婚したら仕事をどうするか、
 
●何歳で子どもを持ちたいか、
 
●子どもが生まれたら仕事はどうするか、
 
●子どもは何人欲しくて、二人目は何歳までに欲しいか、
 
 
など、ワークライフバラン(仕事と生活の調和)を男性も女性も今すぐにでも考え始め、
 
それを実現させるためには今何をすべきかを考えて行動する必要があります。
 
そして、子どもを持ちたいという強い意志が今ある方は、
ブライダルチェックを受けることをお勧めします。
 
ブライダルチェックとは、結婚後の健やかな夫婦生活の為に検査をすることです。

特に、子どもを望んでいる男女は、自分が子どもを望める体なのかを検査する、

「子どもをつくるために必要な検査」と言えます。

 

女性の場合は、妊娠しやすい状態か、男性の場合は妊娠できる精子の状態かを検査しておくことで、

もし妊娠が難しい状態であれば早めに治療することができます。

治療ですぐに良くなるのものなのかどうか、

治療方法がある状態なのかどうかは結果次第ですが、

結婚前に自分の体の状態を把握しておくことで、婚活の方針が変わってくると思います。

 

例えば、もし妊娠しにくい状態という結果が出た場合、

 

・治療方法があれば、治療に専念してから婚活を再開する。

・子どもを望むかどうかについてじっくりと見直す。

・子どもを持たない選択肢もあるのであれば、パートナーへの条件を見直す。

・その時点で交際相手がいて、交際相手が子どもを望んでいることを知っているのであれば、

自分の状態を伝えた上で今後の関係を話し合う。

 

など、ご自分とパートナーが幸せな結婚生活を送るために今のうちにできることが沢山あります。

 

ブライダルチェックとは、自分の為にも、パートナーの為にも、とても大切なことなのです。

出生率の低下や、2人目の壁など、

特に若い世代の人が早くからこういった現状を知り、

自分の将来を具体的に思い描くことで、

優先順位をつけて自分に合ったワークライフバランスを考えていけるでしょう。

 

結婚希望者の常識にしたい、ブライダルチェック!

 

 

 

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

婚活パートナー's プリヴェール

0120-992-410

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日13:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.(k)

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
リクルートサイトへ