プリヴェールのHOME

お問い合わせ

0120-992-410

Menu

婚活に必要な食事のマナーとエスコート | 結婚目指して名古屋で婚活

プリヴェールのHOMEへ戻る。
トップページ
会社概要・アクセス
来店予約
パーティー予約
資料請求
メールで質問
0120-992-410
  • 成婚率が高い7つの理由
  • お客様の声
  • コース料金
  • 成婚の「ヒケツ」発信
  • パーティ情報
  • 提携法人会員様専用

成婚のヒケツ

婚活に必要な食事のマナーとエスコート

2018.09.30 |  

カテゴリー:

  • 男性
  • 女性

結婚相談所『プリヴェール』の大津です。

 

先日、スタッフで食事のマナー講座を受けました。

今回の講座では、実際にお食事を頂く時のテーブルマナーということよりも、

お食事に対しての心構えという点がとても印象的でした。

 

婚活をされている方は、デートでお食事をする機会が必ずあります。

素敵な方とお食事をする前に、また素敵な方と出逢う前に必要なマナーやエスコートができるように

準備しておくことで、良いご縁が繋がる時間となることでしょう。

 

◆マナーとは

マナーと言うのは、行儀、作法のことです。

相手が不快に思わないようにするため、お互いに気持ちよく過ごすためにあります。

マナーとは一方的に押し付けられることではなく、

その行為やその時間に対する敬意を払うこととも言えます。

 

 

◆食べることへの心構え

食べることは、生きること。

食べ物によって自分は生かされているという感謝の気持ちを持っていだくことは、

どのような場面で誰と食事する時でも忘れてはいけないことです。

これは、食べることへの心構えです。

感謝の気持ちを持って食事をすれば、自然と丁寧な食べ方になりますし、

ゆっくりと味わって食べるようになります。

食事のマナーは食べ物に対する感謝の気持ちからできていることを理解すれば、

自然と食事のマナーが身についていくでしょう。

 

まずは食事の心構えができていないと、

いくらテーブルマナーだけを勉強しても上っ面だけのものになってしまいかねません。

食事に対する感謝の気持ちを持ってテーブルマナーを学べば、それは心のこもった本物のマナーです。

そういった心の機微は相手に伝わるもの。

特に婚活という将来のパートナーを選ぶ、見極めるといった場面では、

そういったことを相手(特に女性)は敏感に感じ取ります。

 

 

◆TPOに合わせた身だしなみ

初めてのデートで、オシャレなレストランに行くときは、

いつもより少しオシャレをして行くことで、相手やお店への敬意になります。

大袈裟な例ですが、ジーンズにTシャツで行ったら、

“素敵なお店で、素敵なあなたと食事をすることを楽しみにして来ました。”

ということはその服装からは伝わりませんよね。

オシャレをして身だしなみを整えていくことで、デートの為に準備してきたということが伝わります。

 

稀に、オシャレをして行くことは普段の自分を偽ることだと勘違いされている方がいます。

“ありのままの自分を見てほしい”、“普段通りの自分でいたい”、

というと聞こえはいいですが、はっきり言って、自分勝手です。

TPOをわきまえられる大人の行動ではありません。

頑なに自分を変えることができない人は、変われない自分を正当化しようとしているだけで、

相手への思いやりや敬意をといったことを気遣えない身勝手な人です。

 

相手への思いやり、配慮こそがマナー。

テーブルマナーで言えば、一緒に食事を楽しむ相手はもちろん、

他のお客さんやお店の人など、同じ空間で同じ時間を共にする全ての人に対しての思いやりです。

それを理解していたら、それにふさわしい身だしなみで行きますよね。

TPOに合わせた身だしなみをするということは、どの様な場面でも、大人として大切なマナーです。

 

 

◆エスコートする、されることへの心構え

オシャレなレストランにおいては、食事のマナーも大切ですが、

男性は女性をいかにスマートにエスコートするかも同じくらい重要です。

せっかくの素敵なシチュエーションでも、粗野な振る舞いをしてしまったら台無しです。

日本人の男性はエスコートが苦手な方も多いかもしれませんが、

オシャレなレストランという非日常の場面であれば、普段はできないようなエスコートもしやすい環境です。

恥ずかしがらずにスマートにエスコートできると、女性はドキッとするでしょう。

 

女性も、エスコートされるにふさわしい身だしなみとマナーを持っていることで、素

敵な女性になれるでしょう。

 

男性は、具体的にどのようなエスコートをすれば良いのかわからないという方もいらっしゃると思いますので、

基本的なことを以下にまとめます。

 

1.レストランの予約を事前に済ませておく。

(女性の好みなどリサーチして決めましょう)

2.お店を決めたら、事前に女性に伝える。

(女性はそのお店に合った服装で出かけるので必ず伝えましょう。)

3.待ち合わせ場所からお店まで、迷わず案内する。

(男性が車道側を歩き、歩くペースを女性に合わせましょう。)

4.ドアの開け閉めは男性がしましょう。

(基本中の基本!)

5.上座やソファー席は女性に譲る。

(自分が先にドーンと座らないように。)

6.お店の看板メニューを事前にチェックしておく。

(スムーズにメニューを選ぶことができます。)

 

7.男性がウェイターを呼び、注文も男性がまとめてしましょう。

(基本中の基本!)

 

8.女性のペースに合わせて食べる。

(一人でがっつかないように!)

7.お会計は、女性が化粧室に行っている間に済ませる。

(もし女性が席を立たない場合は、男性がお手洗いに行くことにしてお会計を済ませておきましょう。)

 

女性は、こういった男性の素敵なエスコートを受けるにふさわしい、

大人の女性として品のある振る舞いを心がけましょう。

女子会のようにお料理の写真を撮ったり、食事中にスマホを触ったりしないでくださいね。

 

お互いにマナーを守って過ごすことができたら、

男性がスマートにエスコートできたら、

お互いの誠実さや思いやりを感じることができ、素敵なお食事の時間となることでしょう。

大人としての余裕や品のある言動を心がけ、より良い関係に発展していかれることをお祈り致します!

 

モテる男性はエスコート上手

女性が気をつけたいお食事デートのマナー!

前のページに戻る
一覧ページに戻る
  • 男性の方へ
  • 女性の方へ
  • 再婚の方へ
  • 55際からの婚活
  • キャリア女子を応援

ページTOに戻る

婚活パートナー's プリヴェール

0120-992-410

  • 大曽根本社:
    〒461-0040 名古屋市東区矢田1-3-11 【愛知商工連盟協同組合本部1階】

    JR中央線、名鉄瀬戸線、地下鉄名城線、各線【大曽根駅】より徒歩1分

  • 名駅支店:
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目17-14 鈴木ビル1階・2階・8階

    JR・名鉄・近鉄・地下鉄【名古屋駅】より徒歩5分 「ユニモール15番出口」徒歩1分

  • 刈谷支店:
    〒448-0026 愛知県刈谷市中山町2丁目10-2 ミニストップJR刈谷駅前店横

    JR東海道本線、名鉄三河線【刈谷駅】より徒歩3分 駐車場5台完備(無料)

  • 岡崎支店:
    〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町川端20-2 大竹ビル1階

    名古屋鉄道本線「東岡崎駅」徒歩1分

  • 平日13:00~21:00 土日・祝10:00~19:00 火・水 定休日
  • 日本結婚相談協会加盟店
  • 株式会社日本仲人連盟
  • 日本ブライダル情報機構
  • えん結びダイアリーアイコイ

日本結婚相談協会(JBA)・日本仲人連盟(NNR)・日本ブライダル情報機構(NBIO)
自社会員数合計約7万人の会員数です。

Copyright (C) プリヴェール Allrights reserved.

ページトップ
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
  • フリーダイヤル 0120-992-410
  • 資料請求
  • 無料相談来店予約
  • 打ち合わせお申込みフォーム
リクルートサイトへ